転職活動を始める前にやることを分かりやすく解説

転職活動を始める時にやることを分かりやすく解説

転職活動は、働きながらいろいろな準備が必要になるので面倒に感じることも多くあります。

通常、転職準備をするときに履歴書や職務経歴書は必須になることが多いですが、現在はビジネスSNSのLinkedInなどを利用すれば、転職準備に必要な書類を何回も用意したりすることもなくなるので便利です。

とはいえ、まだまだ転職活動には、事前に履歴書や職務経歴書などの書類を細かく用意したりなど、結構大変な作業もあったりします。

そんな中でも、いきなりの転職活動に入る前にどんなことをすれば転職がうまくいくのか、転職活動がうまく進まないときにどうすればいいのかについて本記事で解説していきます。

また、何よりも1番有用なのは「会社に在籍しながら転職活動をする」が鉄則になっていくので、相当おかしな状況出ない限りは、なるべく在職しながら転職活動をしていきましょう。。

日々の日常に、転職活動というタスクを入れる分だけで負担はスゴく増えますが、生き抜いていく中で常に良き方向に向かうための選択肢を増やしておくことは重要なことです。

何とか頑張って少しずつ、いつでも転職できるような環境準備は進めておきたいところです。

転職活動の進め方

転職の説明をするキャスター猫のイラスト

転職活動の期間

転職活動の期間は様々です。

紹介などであればすぐに決まるかもしれないですし、転職サイトでただプロフィールをアップしてスカウトを待つ状態であれば1年以上掛かるかもしれません。

基本的には、自分に合う転職先探しをサポートしてくれる転職エージェント担当を付けてくれる転職サイトを選ぶのが最適です。

転職活動は、職務内容、一緒に働く人達、勤務場所、待遇がうまくマッチしたときに成功するモノなので、焦って転職をしないようにしましょう。

転職活動はいつから

転職活動自体はいつでも始められるモノなので、転職の意思があればすぐに準備していきましょう。

転職活動は働きながら進める

絶対に転職活動は働きながら進めることをお勧めします。

社会保険や厚生年金の手続き、住民税の支払いなど、ふだん会社員として働いていると気づかない支払い処理は多くあります。

独立する場合は別ですが、このあたりを自分で行ったり役所でいろいろ手続きをしたりするのは結構大変なことです。

なるべくならば月末退職、月初入社になるように調整していきましょう。

転職活動は在職中にしておこう

転職活動は在職中に行うのがお薦めです。また、在職中に可能ならばWebメディア(ブログ等)やSNSアカウントを開設して、自分の発信力を高めておくと転職活動にとても役に立ってくれることでしょう。

合わせて、これからの職業スキルに必須ともいえるWebスキル全般が身に付くようになります。

● 転職活動のためのブログ開設【ブログが有名になったらそのまま独立も有り】

転職活動は何歳でも大丈夫?

現在、転職活動に不利な年齢はありません。

経験に応じたスキルを活かすことができればスムーズな転職は可能です。

転職先の会社にとって必要なスキルを持っていれば40代でも50代でも転職は可能です。

ただ、これからは年齢が高いからと言って高い年収になることはないので、相応のスキルを磨いておくことは重要です。

● 40代の転職は全然いける!!成功するための転職サイトを紹介

転職活動はばれる?

個人情報にはとても注意をしているので、転職エージェントや転職サイトでは「ブロック企業」などを指定することが可能です。

プロフィールの登録時に、取引先企業などをブロックしておけば大丈夫です。

また、転職活動をしている間によくあるのが、社員同士での何気ない会話の中で「転職」をほのめかしてしまう場合です。

完全に転職が決まるまで、普段の行動は変えずに現在の仕事に取り組んでいきましょう。

黙っているのは大変ですけど…。

転職活動が辛い

転職が辛いときに一休みする猫のイラスト

転職活動はものすごくパワーを使う行動です。

新天地で充実する期待があっても、転職活動をしている間はとても疲れるものです。

転職活動がうまくいかない時

転職活動がうまくいかないときでも落ち着いて候補先を探してみたり、時には少し時間を空けてみることも重要です。

その間にブログメディアやYouTubeなどの動画チャンネル、音声配信チャンネルなどを作成して運営時間に時間を充てることも重要な転職活動になるので進めてみましょう。

特に、どの職種でもWebメディアの構築経験がある人は重宝されますし、今後もますますその傾向が高まっています。

技術職以外の場合でもチャレンジして、今の専門スキルに+「Webメディア構築経験」とか「Webスキル」などの項目を書けるようにしていきましょう。

● ブログの始め方と人気ブログの作り方を完全初心者向けに解説

転職活動時に疲れた時

中々転職先で良いところがない時に、疲れってきてしまいますよね…。

そんな時は、少し違うアプローチで転職活動をしてみることをお薦めします。

それは、転職サイトや転職エージェントからの紹介ではなく、SNSを通じて人と出会うことです。

筆者の場合、転職エージェントでの転職経験も含め、あとは紹介やイベント、SNSを通じた縁をきっかけに転職に成功しました。

気分転換にもなるので検討してみましょう。

● 人脈作りで人生の選択肢を広げる3つの方法【距離感がすごく大事】

転職活動の時間が無い

現状の仕事がとてつもなく忙しい状態だと、中々転職の準備や活動って難しいですよね。

現状の仕事をほったらかしにして転職活動をするのはあまりお薦めしないのですが、ちょっと考えてみてください。

そんな状況になるまで放っておいている会社や周りの中で、そのまま仕事を続けていてもいつかは体を壊します。

転職をすることを伝える必要は全くないのですが、転職前提であれば思いきって会社に対して業務軽減をサポートしてもらえる状況を作れないか相談してみましょう。

転職が決まってもやめられない

せっかく前向きな転職が決まっても、会社によっては転職の意思を伝えると、あの手この手で引き留めてきたり、ひどいところだと有りもしない濡れ衣までかぶせられるなど、あまり気持ちよくない状況になることもあります。

(そんなところだから転職の意思が固まるんですけどね…。)

退職について心配が少しでもあれば、退職代行サービスを利用するとうまくいきます。

せっかくステップアップのための転職なのに、こじれたら疲れてしまいますからね…。

転職活動は前向きな行動

転職を前向きに考える猫のイラスト

転職活動はとても前向きな活動です。

会社に依存しない能力を得ることは、心身にとって「安心」をもたらします。

転職活動を通じてどこにでも通用するスキルを身に付けながら、転職活動を成功させましょう。

スマホアプリを使って転職活動をしてみる

最近は、スマホのアプリでも気軽に転職活動が出来るようにもなってきました。

そのなかでも便利なのがミイダスというアプリです。

当ブログの別記事で、ミイダスを活用するための特集記事を作成しています。

ミイダスの特徴は簡単にまとめると5つです。

  1. 5分くらいで簡単に登録できる
  2. オファーは基本、面接確定
  3. 企業から直接アプローチが来る
  4. 自分と似ている経歴の転職データが確認できる
  5. 氏名、住所の入力が不要なセキュリティ対策

どんなところからオファーが来るのか試してみるには、とても便利なアプリです。

まずは、現在の転職市場がどんな状況なのかを知るためにも押さえておく感じで始めておきましょう。

● メールアドレスの作り方や作成方法を解説!!【独自ドメインを取得して無限に追加して増やしていく】

ABOUT US
小林 玲王奈ユニコーンコンサルティング株式会社 代表取締役

起業から法人化して初期の頃は、自分と同じく起業する人、スタートアップ企業への出資や資金調達を含めてサポートしていました。

最近は、主に自社のブログサイト運営やWebメディア、Webアプリの開発や運営、LINEスタンプやLINE絵文字等の2Dイラスト制作を中心にキャラクターデザインをしたり、3DCGによるコンテンツ制作事業をAR(拡張現実)/VR(仮想現実)プラットフォーム向けに行っています。

公式ブログサイトでは、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、数十サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

他にも、ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

一般社団法人 日本ポストプロダクション協会認定 映像音響処理技術者

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度と2021年度の 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当。2022年度は土曜プログラム(マイプログラム)『仕事最前線』で講演

著述家 / ブロガー兼コンテンツクリエイター

プロフィールの詳細はこちら