handshakeのプロフィール作成でSNSやWebをまとめる

handshakeのプロフィール作成サイトでSNSやWebをまとめる方法

handshakeは、SNSで限られた入力情報をまとめてプロフィールを素敵にまとめてくれるプロフィールサイト作成サービスです。

SNSアプリは、限られた文字数とリンク数でプロフィールを埋めなければならないことが多くあります。

そんな時に、多くのSNSアカウントや運用しているWebサイトなどをまとめてひとつのプロフィールページにしてくれるのがhandshakeです。

handshakeを活用して素敵なプロフィールページを作成し、SNSアカウントへ設定しましょう。

handshakeに登録する

handshakeへの登録方法はとても簡単です。

メールアドレスで登録することもできますし、Twitterのアカウント情報を連携させるだけでhandshakeを始めることが可能です。

handshake公式サイト

デジタル名刺としても利用できるので素敵ですね。

プロフィールページ

筆者もhandshakeを利用してプロフィールページを作成しました。

筆者のプロフィールページはこんな感じです。

筆者のプロフィールページ

当ブログのプロフィールページも作成してみました。

ユニコブログのプロフィールページ

また、新しいサービスは短いIDを取得できるチャンスがあるので、早めに登録した方がお得ですね^ ^

handshakeでプロフィールページを作成する

handshakeにログインすると、「プロフィールを編集」を押すことでプロフィールページを編集できるようになります。

アイコンの設定

handshakeは、アイコンを変更することができます。

初期登録の時にTwitterのアカウントで登録した場合はアイコン自己紹介文が反映されています。

筆者が開発した、アイコンを素敵なリングデザインにすることができるWebアプリを使ってくれるととても嬉しいです。

Linkringmeでリングアイコンを作る

自己紹介文の設定

自己紹介文は現在50文字までとなっているので、文章が途切れていないか確認をして、途切れているようでしたら入力し直しましょう。

リンクの設定

アイコンと自己紹介文が完成したら、SNSやWebリンクをまとめていきましょう。

画面上の「+」ボタンを押すことでリンクの設定が可能になります。

設定するのはアイコンとリンクの2種類です。

リンクの設定

URL入力フォームに、リンクしたいSNSやWebサイトのアドレスを入力しましょう。

アイコンの設定

次にアイコンを設定します。

アイコン画像のデザインにはCanvaがお薦めです。

Canvaは、無料で使える上に、Webブラウザ上で簡単に色々なカバーデザインが可能なWebサービスです。

Canva

リンクの順番

設定した複数のリンクは、いつでも順番の変更が可能です。

全ての編集が完了したら、「編集完了」ボタンを押してプレビューを見てみましょう。

シンプルなようでレイアウトが洗練されているので素敵なプロフィールサイトが出来上がっています。

QRコードでデジタル名刺として使用できる

プロフィール画面の右下にQRコードを発行できるボタンがあります。

オンラインミーティングなどを行うときに、QRコードをバーチャル背景に貼り付けておいたり、QRコードを添付して相手に自分の情報が伝わるようにしておきましょう。

会社のメールアドレスなどでアカウントを作成する場合のリンクは

  1. 会社のWebページ
  2. 取り扱いサービス2~3点
  3. ビジネス用SNS(メッセンジャー)

を上の方に入れておくと便利です。

まとめ|Webメディアのプロフィールページも作る

個人のプロフィールやビジネス用のプロフィール以外にも、運営しているWebメディアがあれば、handshakeでWebメディアのプロフィールメージも作成してみましょう。

メディア用の素敵なプロフィールページがすぐに完成します。

プロフィールサイト集

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしてひたすらキャラクターデザインをしています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも特化ブログを10サイト立ち上げて運用しています。

全部同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成なども似せてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜日 コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら