LINEスタンプ制作の流れが分かる実例を公開

鉢の上でくつろぐ猫のオリジナルキャラクター

筆者はは実際にLINEスタンプの制作を事業として行っています。

LINEスタンプの作り方や制作をするための環境は様々ですが、この記事では私たちの進め方を紹介していきます。

LINEスタンプ制作をこれから始める人のお役に立てば幸いです。

まずはアカウント開設

LINEスタンプ制作を初めて販売するには、まずLINEクリエイターズマーケットでアカウントの開設をする必要があります。

LINEクリエイターズマーケットのアカウント開設が終わったら、各スタンプの作り方やスタンプ審査のガイドラインが確認できるようになるので、目を通しておきましょう。

LINEクリエイターズマーケットへ登録するための説明記事画像

誰でも簡単にできる!LINEクリエイターズマーケットに登録しよう!

制作するLINEスタンプの種類を決める

LINEクリエイターズマーケットは、現在様々な種類のスタンプを販売できるようになりました。人によってそれぞれ得意分野があると思うので、自分が作ってみたいLINEスタンプの種類を決めましょう。

各LINEスタンプの種類と作り方については、こちらにも参考記事があります。

LINEスタンプの作り方をわかりやすく解説 : スタンプタイプ

LINEスタンプ制作の実例

今回、この記事では2020年04月からLINEクリエイターズマーケットでも販売可能になったLINEメッセージスタンプで制作実例を紹介します。

LINEメッセージスタンプのフォーマットに関する詳しい内容は、こちらの記事でも確認ができます。

LINEメッセージスタンプの作り方をせいつ名する記事のイメージ

LINEメッセージスタンプの作り方を分かりやすく解説

アイデア出し

ポーズや絵出しのネタ作りには色々な手法がありますが、私たちが参考にしているサイトやアイデア出しの方法を紹介します。

SNSでアップされているネタを参考にする

SNSにはたくさんの参考になる画像があるので、キャラクターやテーマに合わせたキーワードを入力して情報を仕入れます。

参考にしているサイト

トレンドを調査する

私たちはあまりトレンドを多く入れることはないのですが、トレンド調査をする時には下記のサイトも合わせて参考にしています。

流行り言葉や新しい感情表現になりそうなポーズや言葉もここで検索します。「ぷんくすですよ」などのオリジナル表現を作ったりもします。

TikTok

キャラクターのアイデア出し

キャラクターを作り出していく場合の方法についての記事はこちらになります。

LINEスタンプのアイデアを設計していくイメージ画像

オリジナルのLINEスタンプキャラクターを制作しよう!!

下書きでおおよそのデザインを書き出しておく

アイデア出しをしたデザインの中から、使えそうなデザインを少し具体的に書いていきます。この時にはデザインに使用する小物や背景デザインや組み込む言葉なども入れていきます。

新キャラクターを作る場合や、小物や背景を使用する時にはここで軽い彩色などもしておくことがあります。

下記のリンクに手書きの下書きテンプレートデータをダウンロードできるようにしてあります。

ダウンロードしてご利用ください。

ユニコーンコンサルティング公式WebサイトのLINEスタンプ一覧ページ : ユニコブログ連動データページ

スキャン作業

私たちは現在、下書きをスキャンする作業はしません。手書きでおこなわれる下書き作業は、あらかたのデザインを決めるための作業になりました。

下書き作業

私たちは、下書き作業にADOBEのイラストレーターを使用しています。下記のリンクに私たちが使用しているアートボードのデータを用意しておきました。

自由にダウンロード可能なのでご利用ください。

ユニコーンコンサルティング公式WebサイトのLINEスタンプ一覧ページ : ユニコブログ連動データページ

また、参考までにYouTube下書き作業のキャプチャ動画をリンクしておきます。

順番を決めておく

私たちの場合は、資料に下書きで書き込んでその時に順番を決める場合と、イラストレーターでの下書き作業を完了させてから仕上げに移る直前に順番を決める2種類の方法をとっています。

仕上げは、ADOBEのフォトショップを利用しています。フォトショップでは、予めLINEスタンプの順番をレイヤー構造で作ってあります。

仕上げ作業

影入れ

キャラクターへの影入れはこの工程で行います。参考にYouTubeに影入れ作業のキャプチャ動画をリンクしておきます。

文字入れや仕上げの彩色

LINEメッセージスタンプの場合は、デザイン工程では文字入れ作業がないので、ここでは「かいわれのはし」の新作スタンプを作成した時の動画をリンクしておきます。

※LINEメッセージスタンプでは、背景画像として別メッセージを文字入れする場合もあります。

データの書き出し作業

データの書き出し作業では、私たちの場合は一括書出し用のアセットを設定して書き出しています。

LINEクリエイターズマーケットでのスタンプデータ登録時に、zipデータで一括して登録したい場合を紹介します。

zip圧縮する時のファイル名の規則
  • メインの画像のファイル名は「 main 」
  • タブ画像のファイル名は「 tab 」
  • 各スタンプの画像のファイル名は「 01 」~「 40 」

気をつけることとしては、全て「半角英数字」を使用してください。

制作したLINEメッセージスタンプの登録

LINEメッセースタンプの場合は、通常のLINEスタンプと違って登録や文字情報入力の仕方が少し特殊です。詳しいテキスト情報の整え方は、こちらで紹介しています。

LINEメッセージスタンプの作り方をせいつ名する記事のイメージ

LINEメッセージスタンプの作り方を分かりやすく解説

まとめ

今回はLINEメッセージスタンプの作り方で実例を紹介しました。

このほかにも、LINEスタンプに関する様々な情報はこちらの記事でまとめています。

LINEスタンプの作り方をわかりやすく解説

LINEスタンプの作り方をわかりやすく解説

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役 CEO
起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしています。2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立。今年から来年にかけて、世田谷の私立校で空中ディスプレイ技術とWebマーケティングの講義を行っています。|SMPTE Professional Engineer Member