LINEストアで販売可能になったBIGスタンプの作り方を解説

LINEのBIGスタンプの作り方

LINEクリエイターズマーケットでもBIGスタンプが登録できるようになりました。

本記事は、LINEクリエイターズBIGスタンプを初めて制作する人向けに作成しています。

LINEクリエイターズマーケットでは、様々なLINEスタンプが登録できるようになりましたが、このBIGスタンプは通常のLINEスタンプの2倍の大きさで表現できるので、インパクトはとても大きくなります。

BIGスタンプは8種類からチャレンジできるので大きなカンバスに目一杯デザインをしてみるのもいいかもしれないですね。

この記事の内容
  • BIGスタンプの仕様
  • BIGスタンプの作り方
  • BIGスタンプの制作事例

LINEクリエイターズBIGスタンプの仕様

BIGスタンプの制作をするために仕様を確認しましょう。

必要な画像データの種類必要数サイズ(pixel)
メイン画像1個横240px × 縦240px
スタンプ画像8個/16個/24個/32個/40個横80px × 縦524px(最小)
横396px × 縦660px(最大)
トークルームタブ画像1個横96px × 縦74px

BIGスタンプでは、いつくかの注意事項があります。

  • フォーマットはすべてPNG形式にすること
  • 画像のサイズは偶数にすること
  • カラーモードはRGBにすること
  • 画像のサイズは、1個あたり1MB以下にすること
  • ZIPファイルにまとめてアップロードする場合には、ZIPファイルを20MB以下にすること
  • 背景の透過処理をすること

BIGスタンプの作り方

通常のLINEスタンプとBIGスタンプの作り方にある違いは「余白」を考慮しないで良いところです。

余白の領域を気にせず、目一杯のデザインが可能になります。

BIGスタンプの制作事例

筆者もBIGスタンプの制作を進めていますが、BIGスタンプはリリースが少し先になりそうです。

新しいLINEスタンプの種類が扱い始められるときは、登録される数が少ないうちに展開をするとチャンスが上がるのですが、現在のBIGスタンプは名前入りスタンプのリリースがすごいので少し様子見の状態にしています。

BIGスタンプのデザイン事例

BIGスタンプはデザインできるエリアが2倍になるため、どのようなデザインをすれば良いのか迷うことがあります。

筆者はまだGIBスタンプを発売できていないのですが、40種類BIGスタンプを目指して、デザインする構図のヒントになれば幸いです。

文字領域を大きくする

人気のクリエイターズスタンプをしばらく追いかけているのですが、人気のスタンプは、文字を1コマの領域で3/4を利用して表現しているスタンプを組み込んでいる物が多いです。

文字をカラフルに彩る

通常のスタンプよりも、文字の装飾に力を入れているBIGスタンプが多いですね。

文字を通常より大きく太めにして、文字にデザインパターンを取り込み、さらにカラフルにしている物をランキング上位でよく見かけます。

背景を作り込む

ランキング上位のBIGスタンプを見ていると、通常のスタンプでは取り込んでいない、背景の作り込みをしているBIGスタンプが多いです。

スマホの待ち受け画面を作っていくようにしていくといいかもしれないですね。

まとめ

LINEクリエイターズBIGスタンプは、前回のLINEメッセージスタンプに比べて作り方や登録の仕方がそれほど難しくありません。

制作する面積は約2倍になりましたが、余白領域を気にしなくて良くなった分すこし作りやすくなりますね。

また、表現できる幅が大きくなった分、新しい表現のアプローチがたくさん出てくると思います。

1作目はスタンダードな表現やデザインにしておいて、他のBIGで新しくておもしろい表現方法が出てきたら2作目に活かすような流れもいいかなと考えています。

LINE公式アカウントの開設

せっかくLINEスタンプの販売を始めたのなら、たくさんの人に自分のLINEスタンプを知ってもらいたいですよね。

LINEメッセージスタンプやBIGスタンプのように、新しい種類のLINEスタンプが展開されるときは、プロモーション次第で自分のLINEスタンプを知ってもらえる機会が増えてきます。

LINE公式アカウントは無料で開設することができて、友だちになってくれた人達のトークルームに対して1000通まで「メッセージ配信」が可能になっています。

自分たちのLINEスタンプの告知や、様々な特典を送ったりなどのコミュニケーションがとれるツールなので、是非活用していきたいところです。

LINE公式アカウントの開設と運用方法について実例を交えながら開設に役立つテンプレートを公開していますので、こちらもご覧いただければ幸いです。

LINEスタンプ用のLINE公式アカウントの開設方法を公開

LINEスタンプ販売を始めたらLINE公式アカウントを開設しよう

BIGスタンプも発売の初動が重要

LINEスタンプは、どの種類もリリース直後の初動が重要になってきます。

自分のLINEスタンプを知ってもらえる方法は数多くあります。

下記の記事では、苦労して生み出したLINEスタンプをたくさんの人に知ってもらう方法をまとめています。

LINEスタンプの売り上げアップを祝うLINEスタンプのキャラクター達

LINEスタンプの売り上げをアップさせる宣伝方法をまとめて解説

LINEスタンプの作り方まとめ

LINEスタンプの作り方をまとめた記事を作成しました。

こちらでは、様々なLINEスタンプの作り方やプロモーションの方法などの情報をまとめてあります。

LINEスタンプの作り方をわかりやすく解説

LINEスタンプの作り方をわかりやすく解説

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役 CEO
起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしています。2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立。今年から来年にかけて、世田谷の私立校で空中ディスプレイ技術とWebマーケティングの講義を行っています。|SMPTE Professional Engineer Member