Mottonのプロフィール作成サイトでSNSやWebサイトをまとめる

MottonのWebサービスでプロフィールページを作成する

Mottonは、複数のSNSやWebサイトの情報を1つのサイトにまとめることができる便利なプロフィールリンクサイト作成Webサービスです。

限られた入力量のSNSのプロフィール欄でより多くの情報をサポートしてくれるMottonを利用してみましょう。

mottonは2020年11月末でサービスが終了しました。

とても素敵なサービスだったので、また新しいプロフィール作成サイトが生まれると嬉しいです。

Mottonとは

Mottonとは

Mottonとは、SNSで限られた入力情報を保管してくれる素敵なプロフィールサイト作成サービスです。

SNSアプリによっては、限られた文字数とリンク数でプロフィールを埋めなければいけません。

そんな時に、多くのSNSアカウントや運用しているWebサイトなどをまとめてひとつのプロフィールページにしてくれるのがMottonです。

Mottonを活用して素敵なプロフィールページを作成し、SNSアカウントへ設定しましょう。

Mottonに登録する

Mottonへの登録方法はとても簡単です。

Twitterのアカウント情報を連携させるだけでMottonを始めることが可能です。

Motton公式サイト

筆者もMottonを利用してプロフィールページを作成してあります。

Motton : ReonaKobayashi

Mottonでプロフィールページを作成する

プロフィールを設定する

Mottonにログインすると、「プロフィールの編集」を押すことでプロフィールページを編集できるようになります。

その前に、Mottonから発行されたURLの確認をしておきましょう。

Mottonでアイコンを設定する

Mottonでは、アイコンを変更することができます。初期設定ではTwitterのアカウント情報が反映されています。

Mottonでカバー写真を設定する

Mottonでは、カバー画像を変更することができます。

デフォルトでは、Twitterのカバー画像が反映されています。

プロフィールを入力する

アイコンとカバー画像を設定したらプロフィール欄に自己紹介文を入力していきましょう。

SNSで入力できる文字数よりもMottonのプロフィール欄は多くの入力が可能です。

また、Mottonの良いところとしてプロフィール欄で文字の前に「-」:ハイフンを入力すると「見出し」の設定ができます。

Mottonで作成した自分のページに訪問してくれたユーザーに対して「見出し」で見やすくできるもはスゴイ素敵なことですね。

まとめ|Mottonで他のメディアアカウントの紹介ページも作る

プロフィール作成サイトを活用する

当ブログもMottonでプロフィールページを作成してみました。

Motton : UnicoBlog

個人のプロフィールサイトだけでなく、ブログサイトなどのオウンドメディア専用のSNSアカウントもあれば、Mottonでプロフィールページを作成して活用しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をして、ひたすらキャラクターデザインをやっています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、20サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜日 コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら