日本最大級オーディオブック配信サービスaudiobook.jpの始め方と楽しみ方

日本最大級オーディオブック配信サービスaudiobook.jpの始め方と楽しみ方を解説

最近、読書をしていますか?本を読みたいと思いつつ、時間がなくて後回しになっている、ということはありませんか?

そんな方には、耳で読書をする「オーディオブック」がおすすめです。

今回はオーディオブックのメリットと、オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」の始め方や楽しみ方についてご紹介いたします。

オーディオブックとは?

配信サービスaudiobook.jpの紹介の前に、まずは「オーディオブック」について説明いたします。

オーディオブックとは、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツのことを指します。

耳で本を聴けることには、あらゆるメリットがあります。

また、ナレータと呼ばれる書籍を朗読してくれる方々に加え、有名な声優も参加しています。

好きな声優さんとかナレーターさんのオーディオブックが聞けたりしたら素敵ですよね。

オーディオブックのメリット5つ

オーディオブックを始めるためのメリットを5つ紹介します。

ながら聴きができるオーディオブックにはメリットがたくさんあるので紹介していきます。

オーディオブックのメリット
  1. 忙しいときでも読書ができる
  2. 自宅が本で溢れない
  3. プロによる朗読で聴きやすい
  4. 目が疲れない
  5. 倍速で時間を有効活用することも可能

それでは、①〜⑤を解説していきます。

忙しいときでも読書ができる

オーディオブックの最大の魅力は「耳で読書ができる」ということです。

「椅子に座ってゆっくり読書をする時間がない」という方でも、電車の移動中や買い物中などに耳で本を楽しむことができます。

他にも家事をしながら、入浴をしながら、仕事をしながら……など、「ながら読書」ができるため、時間を有効に使うことが可能です。

自宅が本で溢れない

書籍はどうしてもかさばってしまいますよね。

たくさんの本を買えば自宅の本棚はすぐにいっぱいになってしまうでしょう。

しかし、オーディオブックであればスマホやパソコンなどの中に、何十冊・何百冊でも保存することができます。

最近は筆者も、電子書籍で購入比率が増えてきました。

今発売されているタブレットの容量だったら、たくさん買っても嵩張らないし、いつでもいっしょに持って行けます。

今まで購入した書籍もどうにか電子書籍にしたいですが…。

ちょっとしたビジネスチャンスかも。

プロによる朗読で聴きやすい

オーディオブックは基本的にプロのナレーターや声優が朗読をしています。

綺麗な声で工夫されたナレーションは臨場感にあふれ、自分で読書をするよりも本の世界観に入りやすいかもしれません。

筆者の場合は寝入りにも使えます。

目が疲れない

パソコン・テレビ・スマホなど、現代人は目を酷使していると言われています。

読書も目を使うため、どうしても疲れてしまいます。

しかし、オーディオブックであれば耳だけでOK。

オーディオブックを聴いている時間で、目を休ませてあげることができるでしょう。

倍速で時間を有効活用する

配信サービスの機能にもよりますが、倍速ができるものもあります。

好きなナレーターさんや声優さんの声でリラックスして聴くのも結構重要だったりするのですが、一気にインプットして行きたいときには倍速モードが使えたりします。

多忙で早く読み終えたいときは倍速を利用するといいでしょう。

反対に遅くすることもできるため、じっくり聴きたいときや学習教材を聴くときなどにはスピードをあえて落とすこともおすすめです。

オーディオブック配信サービスは「audiobook.jp」がおすすめ

audiobook.jpは、数あるオーディオブック配信の中でもおすすめのサービスです。

その理由を3つご紹介します。

audiobook.jpがおすすめの理由
  1. 日本最大級のラインナップ
  2. 聴き放題プランがある
  3. 30日間無料のトライアルがある

それではひとつずつ解説していきます。

日本最大級のラインナップ

audiobook.jpは、小説やビジネス書・英語学習・オリジナルのポッドキャストなど、ラインナップが豊富です。

取り扱い数も多いため、好みの本を見つけることができるでしょう。

聴き放題プランがある

audiobook.jpには、対象タイトルが聴き放題のプランがあります。

月額750円で何冊でも聴けるため、1冊ずつ購入するよりも断然お得に本を楽しむことができます。

他にもニーズにあわせたプランが色々用意されています。

プランについては、のちほど詳しく説明します。

30日間無料のトライアルがある

audiobook.jpは、聴き放題プランを30日間無料で利用することができます。

オーディオブックになじみがない方も、まずはどのようなものなのか試してから活用の検討ができる時間としては十分な期間でしょう。

● audiobook.jp公式サイト

audiobook.jpの3つのプラン

audiobook.jpには、3つのプランが用意されています。

プラン詳細と、どのような方におすすめかご紹介します。

audiobook.jpの3つのプラン
  1. 聴き放題プラン
  2. 月額会員プラン
  3. 通常会員プラン

それではひとつずつ解説していきます。

① オーディオブックの聴き放題プラン

月額750円で何冊でも聴けるプランです。

ただし、対象タイトルのみのためすべてのオーディオブックが聴けるわけではありません。

コストをおさえてたくさんの本を聴きたい方におすすめのプランです。

② オーディオブックの月額会員プラン

毎月定額を支払うことでポイントがもらえるプランです。

そのポイントでオーディオブックを購入することができます。

支払う月額によってボーナスポイントの還元率が異なり、最大で9,000円分お得になります。

聴きたい作品がある方や、定期的に購入したい方におすすめのプランです。

③ オーディオブックの通常会員プラン

オーディオブックを定価で購入するプランです。

通常会員には無料でなることができます。

「聴きたい」と思ったタイミングで購入したい方におすすめのプランです。

● audiobook.jp公式サイト

audiobook.jp無料トライアルの始め方

audiobook.jpには3つのプランがありますが、まずは聴き放題プランの無料体験で使い勝手を知ることがおすすめです。

30日以内に解約すれば料金は発生しません。

それでは、聴き放題プラン無料トライアルの始め方について説明します。

1. スマホやPCなどを用意する

現在、聴き放題プランを体験することが出来るので、まずはスマホかPCを用意してサービスの登録をしましょう。

2. 新規会員登録をする

公式サイトの「30日無料でお試し」をタップすると、新規会員登録画面が出てきます。

名前・メールアドレス・パスワードなど、必要な情報を入力して一番下の「会員登録」をタップします。会員登録は無料です。

Apple IDやFacebookのアカウントでも登録可能です。

3.無料トライアル開始を選択

「audiobook.jpへようこそ」という画面が出てきたら下にスクロールし、「聴き放題プランを体験して特典を受け取る」をタップします。

さらに「無料トライアル開始」をタップします。

4.支払い方法を選択する

クレジットカード・ドコモケータイ払い・ソフトバンクまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)などの中から支払い方法を選択します。

無料体験の30日間は料金が発生しませんが、30日を経過すると自動的に月額750円が課金されます。

audiobook.jpの使い方

audiobook.jpはWebブラウザでもスマホアプリでも簡単に利用できます。

本の再生までの流れと、アプリに搭載されている機能をご紹介します。

audiobook.jpで本を再生するまでの流れ

audiobook.jpで再生するまでの流れを解説します。

1.アプリをダウンロード

audiobook.jpでの登録が完了したら

audiobook.jpのアプリをダウンロードし、ログインします。

オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック(audiobook)耳で楽しむ読書アプリ

OTOBANK Inc.無料

2.トップページから本を探す

audiobook.jpのアプリのトップページには、あらゆる本が紹介されています。

ジャンルの一覧表示などもできるため、活用しましょう。

3.キーワードから本を探す

トップページ上にある検索窓で、キーワードを入力して探すことができます。

お目当ての本がある場合は、これを利用するといいでしょう。

4.オーディオブックをタップする

興味があるオーディオブックを見つけたらタップしましょう。

本の内容やトラック(目次)・ナレーター名・再生時間などが表示されます。

5.サンプルを再生する

ダウンロードをする前に、サンプルを再生することができます。

数分間サンプルを視聴できるため、「聴きにくかった」などという失敗を防ぐことができるでしょう。

6.オーディオブックをダウンロードする

入手するオーディオブックを決めたら、ダウンロードをします。

「ダウンロードをして聴く」ボタンをタップしましょう。

「再生」ボタンに変わったら、ダウンロード完了です。

7.ダウンロードしたオーディオブックは「ライブラリ」で再生可能

「ライブラリ」の「ダウンロード済」をタップすると、これまでダウンロードしたオーディオブックが並んでいます。

聴きたいオーディオブックをタップして「再生」ボタンをタップすれば再び聴くことができます。

audiobook.jpの機能紹介

audiobook.jpで利用できる機能を紹介します。

1.再生・一時停止

再生・一時停止ができる機能です。

2.倍速機能

再生速度を速くしたり遅くしたりすることができる機能です。

0.5倍速~4.0倍速まであり、0.1倍速ごとに調整できます。

「1倍速」が通常モードのため、忙しくて早く聴き終えたいときは1.1倍速以上に、ゆっくり聴きたいときは0.9倍速以下にするといいでしょう。

3.早送り・巻き戻し機能

早送り、または巻き戻しアイコンをタップすると10秒、再生時間が移動します。

また、You tubeのようにスクロールバーを移動させることで好きな箇所から再生できます。

4.トラック(目次)から再生

トラック(目次)ボタンをタップするとトラックが表示されます。

再生したいトラックをタップすることで、トラックごとに聴くことが可能です。

5.リピート再生

リピート再生には、オーディオブック自体を繰り返し再生する方法とトラック(目次)を繰り返し再生する方法の2つがあります。

リピートボタンを1回タップすると、今聞いているトラックが再生され、もう1回タップするとオーディオブック自体がリピートされます。

もう1回タップすると、リピート再生は解除されます。

6.スリープタイマー

スリープタイマーを設定することで、自動的に止めることができます。

タイマー設定の種類は、「5分」「10分」「20分」「30分」「40分」「50分」「60分」「チャプターの終わり」です。

再生中、残り時間がカウントダウンされます。

audiobook.jpをより楽しむための方法

最後に、audiobook.jpをより楽しむことができる方法をご紹介します。

部屋を暗くしてホラー小説を楽しむ

ホラーは映画やテレビなど、目で見ることも楽しいですが、耳で聴くホラーはまた違ったスリルを味わうことができます。

筆者はホラーが苦手なので…。

一応やってみましたが、ダメでした。

ホラー好きの方には良いかもです。

映画の原作を、映画を見ている感覚で楽しむ

audiobook.jpには、映画の原作小説も数多く揃っています。

「映画を見たいけれど時間がない」という方は、移動中などに原作を聴くことで映画を見ているかのような感覚を楽しむことができます。

映画と原作では内容が異なる場合がありますが、世界観を味わうことは十分できるでしょう。

小説を英語で聴く

audiobook.jpには、英語をはじめ、フランス語や韓国語などの語学学習系のオーディオブックが揃っています。

語学をある程度習得できたら、小説が英語で朗読されているオーディオブックを聴くといいでしょう。

より流暢な外国語に触れることができます。

まとめ|30日間無料トライアルでお試しを活用しよう!!

日本最大級のオーディオブック配信サービスaudiobook.jpについてご紹介いたしました。

耳で読書ができるオーディオブックは、忙しい現代人にぴったりですね。

今まで音声コンテンツを利用したことがなく、抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

audiobook.jpは無料で試すことが可能

その点、audiobook.jpなら無料で試すことが可能です。

30日以内であれば、無料で何冊でも聴くことができるので、まずはトライアルに登録を活用してみましょう!!

● audiobook.jp公式サイト

オーディオブックが聴き放題

audiobook.jpを始める時に、聴き放題プランでお試しをすれば、多くのオーディオブックを聴き放題で楽しめます。

最新の作品やaudiobook.jpおすすめのブックリストなどが色々みれますので、無料期間中にどんどん利用していきましょう。

● audiobook.jp聴き放題お試し

オーディオブックの比較

オーディオブックにはaudiobook.jp以外にも多くのサービスがあります。

無料期間が付いているモノで有名なサービスに、AMAZONのAudibleなどもありますね。

こちらも無料体験プランがあって期間は30日間あるので、是非両方試してみてください。

そして、気に入った方を続ける感じでオーディオブックのながら聴きスタイルを生活に取り入れていきましょう。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしてひたすらキャラクターデザインをしています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも特化ブログを10サイト立ち上げて運用しています。

全部同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成なども似せてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜日 コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら