チャンネル登録の主役!!YouTube用チャンネルアイコンの作り方

YouTubeでのチャンネルアイコンの作り方

YouTubeでは、自分で運用しているチャンネルカスタマイズ機能を用いて、YouTubeチャンネルにプロフィール画像となる「チャンネルアイコン」を設置することが可能です。

チャンネルアイコンは、視聴者との出会いから全ての視聴の流れに関連して常に目に入る重要なブランディングとしてのアイコンになります。

今回は、このチャンネルアイコン(プロフィール写真)について解説していきます。

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)の追加方法

初期設定のアイコンは、Googleアカウントを取得した時にアイコン登録画面で、すでに何か画像を登録していれば、それが反映されています。

Googleアカウントと連携されているアイコンを、そのまま使用するのではなく、YouTubeチャンネル用のチャンネルアイコン(プロフィールアイコン)を設定したい場合は、この機能を活用しましょう。

PCでのYouTubeアイコンの変え方

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)を変更するには、YouTubeのアイコンから「YouTube Studio」へ移動します。

「YouTube Studio」のサイドバーにある「カスタマイズ」を選択し、「ブランディング」を選択します。

  1. 写真
  2. バナー画像
  3. 動画の透かし(チャンネル登録ボタン)

の3つが選べるようになっているので、そこで「写真」を選択することで、チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)を登録したり、変更することが可能になっています。

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)の大きさはどれくらいがいいの?

写真の変更画面では、「98 x 98 ピクセル以上、4 MB 以下の画像」と、ガイドで書かれていますが、基本的に、YouTubeで推奨されていた解像度(画像の大きさ)は、800×800の正方形の大きさで登録しておけば、画像の品質的に問題は起きません。

従って、チャンネルアイコンを何らかのデザインソフトで設定する場合、画面(カンバス等)のサイズは 縦800px×横800pxの大きさを設定しましょう。

画像のファイル形式は何にすればいいの?

YouTubeのアイコンに使える画像の種類は

  1. JPG
  2. JPEG
  3. PNG
  4. PNG(透過仕様)

の4つになります。

基本的にはYouTubeのサムネイルと同じになります。

参考リンク : 【初心者向け】YouTubeでのサムネイルの作り方

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)の注意点

YouTubeのアイコンは、関連して紐付いているGoogleの他のサービスにも影響するので注意してください。

画像ファイルの容量は気にしたほうがいい?

YouTubeのチャンネルアートに使用される画像のサイズ(1ファイルあたりの容量)については特に記載はされていませんが、推奨解像度で作ればこの部分は気にする必要はありません。

YouTubeで禁止されているような画像をアップデートしない

YouTubeのポリシーとセキュリティに記載されている通り、不適切と判断される画像をアップロードするのはやめましょう。

禁止されている画像内容がたくさんありますので、絶対にそれらに関連するようなチャンネルアイコンを設定することは避けてください。

アイコンが(プロフィールアイコン)変わらない!!

アイコンは変更されてから反映されるまで時間が掛かる場合があります。

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)をデザインしよう!!

次は、推奨されるサムネイルの仕様でデザインをしていきましょう。

先ほどまでに書いた仕様でチャンネルアイコンをデザインしていきます。

すると下記のような形になります。

アイコンは円形になって表示される

YouTubeのチャンネルアイコン作成サンプル画像
チャンネルアイコンの参考画像

800×800で作成したアイコンをアップロードすると円形に縁取られて表示されます

デザインをする際には、円形になった時をイメージして作成すると良い感じになります。

最近はアイコン表示の縁の部分にリングデザインを加えた輪っかのデザインを入れる方も増えてきました

チャンネルアイコンもブランディングでとても大切な要素になるので、チャンネルアートと同様に定期的に更新をしてクオリティーを上げていきましょう。

簡単にアイコンをデザインする方法

私たちは、簡単にリングアイコンを作成できるWebアプリを開発しました。

こちらを使えば、写真やイラストをアップロードするだけで簡単にリングデザインのアイコンが作成できます。

様々なSNSに使うことができるので、是非試してみてください。

SNSアイコンにリングデザインを付けることが出来るWebアプリケーション

チャンネルアイコンに使える素材を探す

ブログ向けの画像素材記事ですが、チャンネルアイコンに使える画像がたくさんあります。

画像素材のWebサイトやサービスを紹介します。

ブログで使える画像素材サイトの紹介

Web上でチャンネルアイコンを作成する

Canvaならチャンネルアイコンを気軽にデザインすることが可能です。

画像素材をアップロードし、組み合わせて作成することも出来ます。

チャンネルアイコンの作成をお願いする

coconaraなどで、チャンネルアイコンの作成をお願いすることが可能です。

プロのイラストレーターやデザイナーにチャンネルアイコンの作成をお願いすれば、とてもクオリティーの高いアイコンを作成することが可能になります。

価格も1,000円~5000円くらいと幅が大きいですが、予算と気合いに合わせて選択してください。

ココナラ公式サイト

ココナラであれば、きっとお気に入りのイラストやデザインテイストを見つけることが出来ると考えています。

関連記事:アイコンのイラストをお願いしてみたら素敵なアイコンがたくさん出来たという話【体験談】

チャンネルアイコン(プロフィールアイコン)のデザインパターン

チャンネルアイコンには居着くかのデザインパターンがあります。

  1. 文字だけのロゴ
  2. キャラクター系のロゴ
  3. 抽象的なデザインのロゴ

この他、文字だけのチャンネルアイコンなどがありますが、「文字だけ」のチャンネルアイコンは見えにくいため、覚えにくいです。

可能な限り、シンプルで覚えやすいキャラクターやシンプルなブランドロゴにして、チャンネルを覚えてもらえるようにしましょう。

この辺りは、考えると結構大変なので、ココナラ公開依頼という機能を使って、色んなデザインパターンを募集し、気に入ったデザインをしてきてくれた方に、お願いするという形をとると、納得いくチャンネルアイコンを手に入れることが出来ます。

YouTubeでのチャンネル開設から動画アップまでの関連記事

当ブログでは、YouTubeの始め方について多くのノウハウをまとめています。

下記の記事が参考になれば幸いです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

ABOUT US
ユニコブログの執筆者である小林玲王奈のアイコン
小林 玲王奈ユニコーンコンサルティング株式会社 代表取締役

放送業界や映画業界で映像制作や新規事業の立ち上げを中心に16年間働いて2019年に独立。2020年1月にユニコーンコンサルティング株式会社を設立しました。現在は、国内・海外向けのWebメディアを複数サイト運営しながら、経営コンサルタントとして数社の技術顧問、及び複数の教育機関で特別講義をおこなったり、Web講演をしています。|BBT経営塾(旧:大前経営塾)第10期生 卒塾

プロフィールの詳細は下記から確認できます。