カラフルボックスの契約からブログを始める手順を分かりやすく解説!

カラフルボックスの契約からブログを始める手順を分かりやすく解説

Colourfu BOX(カラフルボックス)は、最新クラウド型超高速サーバーが「月額528円から」という、業界トップクラスの『超リーズナブルな価格』で利用できるレンタルサーバーサービスです。

カラフルボックスがオススメなのは、WordPressがワンクリックで設定できること。

わずか数秒でブログに必要なWordプレスが設定できるのはうれしいですね!

またコントロールパネルからは「独自ドメイン」の取得と管理、セキュリティ面でも安心のSSL(HTTPS)設定もできるのでとっても安心。

さらに30日間お試し無料、地域別自動バックアップ機能で、災害などのリスクから大切なデータを守ります。

この記事では、カラフルボックスで「ブログを始める」手順をどこよりも詳しく、初心者に分かりやすく解説します!

● レンタルサーバーカラフルボックスでブログを作る方法

目次

カラフルボックスとは?

レンタルサーバーサービスを提供するカラフルボックス
画像提供 : カラフルボックス

ColorfulBox(カラフルボックス)は、株式会社カラフルラボが運営するレンタルサーバーです。

2018年に登場して以来、多くのブロガーやWEBメディア、WEBサイトで使用されています。

カラフルボックスは、最新技術を駆使した超高速「LiteSpeed」ウェブサーバーを採用しており、全プランSSD、HTTP/3表示にも対応。WordPressがサクサク使えると評判です。

またカラフルボックスがうれしいのは、サイトの規模やサイトの成長に合わせてプランが自由に変更できること。

最安は「月額528円のプランですが、サイトの規模が大きくなると、より快適に使えるプランも(全8段階)あるので、予算や目的に合わせて「無駄のないプラン」選びが行えます。

そして Colorful Boxでは、cPanel(シーパネル)が使えます。

レンタルサーバーカラフルボックスのコントロールパネル
画像提供 : カラフルボックス cPanelの画像

cPanelは世界シェアの高いコントロールパネルの名称で、初めての方でも直感的に操作できるUI(ユーザーインターフェイス)を採用。

保守・管理に特別なマニュアルが必要なく、初めての方でも直感的にレンタルサーバーの操作が行えます。

さらにカラフルボックスは、はじめての方でも気軽に始められるよう「30日間のお試し期間」を設けています。

キャンペーン中にはさらに「お得な割引価格」で契約できるなど、まさに至れり尽くせりです。

このほかにも、14日間のバックアップ機能をはじめ、独自のオプションも用意されており、サポートサービスも手厚く対応。

初心者の方から、上級者の方まですべてのユーザーを満足させる『高性能サーバー』です。

レンタルサーバー「カラフルボックス」の特徴

レンタルサーバーのカラフルボックスが提供するクラウドサーバー
画像提供 : カラフルボックス

ColorfulBox(カラフルボックス)は【簡単・安全・高速】 の三拍子が揃ったクラウド型レンタルサーバーです。

クラウド型とは1台のサーバーに、仮想化した専用サーバーを個別に立てているレンタルサーバーのこと。

一般的なレンタルサーバーは、1台のサーバーを複数サイトで共有するため他のユーザーの影響を受けやすいです。

しかしクラウドサーバーは、CPUやメモリがそれぞれの仮想サーバー内に作成されるため他のユーザーの影響を受けにくく、快適に使用できる点に特徴があります。

以下 Colorful Box(カラフルボックス)の特徴をまとめてみました。

Colorful Box(カラフルボックス)の特徴
  1. WordPress高速セットアップで、独自ドメインやSSL対応のサイトも一瞬で設定完了!
  2. 40コア、512GBメモリ、SSDのハイスペックサーバーを採用。
  3. 超高速ウェブサーバー「LiteSpeed」を搭載。
  4. リージョンごとに自動でバックアップ、大切なサイトとデータを守ります。

ここまでの機能と性能が「月額528円から」利用できるのは、カラフルボックスの企業努力であり、他のレンタルサーバーにはマネできない点のひとつです。

カラフルボックスで出来ること

カラフルボックスで出来ること

ColorfulBox(カラフルボックス)で利用できるサービスは次の通りです。

カラフルボックスで出来ること
  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン名の購入
  3. WordPress移行サービス
  4. 最新のセキュリティ
  5. サイトの高速化

カラフルボックスで利用できるのは、レンタルサーバーの機能。

そして独自ドメインの購入、他社サービスからのWordPressお引っ越し、最新のセキュリティサービスをはじめ、サイトの高速化まで対応しています。

WEBサイト、ブログサイトが作れる!

WEBサイトやブログサイトが作れる

WEBサイト、ブログサイトの作り方はとってもカンタンです。

具体的な方法は、記事の後半で解説しますが「カラフルボックス」を申し込み後、コントロールパネルからWordPressをインストールだけでOK!

WEBサイト、ブログサイトに必要何WordPressが使えるようになります。

Webサイトを無制限に作れる

Webサイトを無制限に作れる

ColorfulBox(カラフルボックス)は月額費用が「528円から」と大変リーズナブルですが、さらに「作れるサイトの数は無制限」としています(何と太っ腹なんでしょう)。

実際に カラフルボックスならば「マルチドメイン無制限」なので 好きなだけドメインが登録できます。

しかもデータベース作成も無制限なので、好きなだけWordPressをインストールすることができます。

これなら 大量にアフィリエイトブログを運用したいという方や、SEO施策や サテライトサイトが複数必要な方も安心ですね!

カラフルボックスはアダルトサイトの運営ができる

カラフルボックスは色んなジャンルのサイト運営に対応している

ColorfulBox(カラフルボックス)は、アダルトサイトの運営ができる珍しいレンタルサーバーです。

アダルト系といっても、チャットサービス、出会い系サイトなど、さまざまなジャンルが該当しますが、多くのレンタルサーバーはアダルト系の運用を認めていません。

なぜならユーザー数の多いアダルトサイトや出会い系サイトは、膨大なトラフィックの影響を受けてサーバーダウンする機会が頻繁にあるからです。

どのレンタルサーバー会社も、サーバーのリソースを圧迫するようなサイト運用をNGとしているのです。

しかしColorful Box(カラフルボックス)では、クラウド型レンタルサーバーの性能が非常に高く、膨大なトラフィックの影響も少なく常に安定した状態で運用できます。

そしてカラフルボックスでは、アダルト専用のサーバープランを提供。

アダルトサイト用のサーバーと、通常のサイト用のサーバーを完全に分離し一般のWEBサイトがアダルトサイトと同じIPになる心配もありません。

通常のカラフルボックスと同様に、高速WEBサーバー「LiteSpeed」、全プランSSD、さらにHTTP/3表示にも対応しています。

そもそもレンタルサーバーとは?

そもそもレンタルサーバーとは

ブログ初心者、WEB初心者の方も、サイトの表示には「レンタルサーバーの契約が必要」という話を聞いたことがあるでしょう。

レンタルサーバーとは、どのような働きをするのか、どのような目的で契約するのか。

本項で改めて解説したいとおもいます。

レンタルサーバーとは何ですか?

レンタルサーバーとは、WEBページを保管する場所です。

サーバーを借りなければ、ホームページやブログを始めることはできません。

● レンタルサーバーとは?初心者向けに分かりやすく解説【ブログサイト向け】

レンタルサーバーにも共有サーバー、VPS(仮想専用サーバー—)、専用サーバーなど。

さまざまな種類と選択肢がありますが、はじめてブログを始める方には、「カラフルボックス」のようなクラウド型レンタルサーバーの利用がおすすめです。

専用サーバーは他ユーザーからの影響は少ないですが、価格が高く、管理面についても高いスキルが必要です。

またVPSは料金がリーズナブルなものの、システムを自分で管理する必要があるので初心者向けではありません。

専用サーバーとVPSのいいとこ取りをしたのが、クラウド型レンタルサーバーの特徴です。

料金もリーズナブルな上に、他のユーザーからの影響は小さく、サクサク快適にWEBサイトが表示できます。

さらにカラフルボックスのように、次世代WEBサーバー「LiteSpeed」搭載し、一般的なレンタルサーバーで採用されているApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上のスピードを持つレンタルサーバーであれば、文句の付けようがありません!

このため ブログ運営で「どのレンタルサーバーにしようか」迷っている方は、ぜひ「カラフルボックス」の利用がオススメです。

共有サーバー

先程もチラッと紹介しましたが、共用サーバーとは、1台のサーバーにユーザーごとのドメイン名を設定したものです。

共用サーバーのメリットは、料金が安いこと。設定も簡単で、初心者でも比較的扱いやすいでしょう。

共用サーバーのデメリットは、エラーが出やすいこと。

メモリやCPU、回線などを複数のユーザーで共有するため、同じサーバーに他のサイトへのアクセスが集中したり、共有ユーザー全員が同時にバックアップを取ったりすると、遅延が発生しやすくなります。

また、頻度は少ないのですが「500 Internal Server Error」などのエラーが発生したりするのも、共用サーバーの痛いところです。

クラウドサーバー

クラウドサーバーは、優れた操作性と新しいニーズに対応した機能を兼ね備えた「新世代のサーバー」です。仮想化された共有サーバーは、専用サーバーのように快適な表示が可能に。

さらにクラウド型は自由度が高く、他からの影響を受けにくいのが特徴です。

またサーバーの管理自体がクラウド上にあるため、サイトの規模に応じてプランが簡単に変更できるのもうれしいポイント。

カラフルボックスも「クラウドサーバー」なので、プランの切り替えも自由自在です。

またカラフルボックスは、Apacheと完全互換の超軽量WEBサーバーソフト「LiteSpeed」を搭載しており、安定した高速表示を実現しています。

LiteSpeedとは?

LiteSpeed(ライトスピード)とは、静的コンテンツを高速に配信するためのサーバーソフトウェアで、世界的にシェアを拡大しているApacheに完全対応しています。

無料版のOpenLiteSpeedでも、レスポンス性能ではNginxを凌駕するほど。

高速なWEBサーバーソフトウェアとして、カラフルボックスでも採用されました。

カラフルボックスでブログを作る方法

カラフルボックスでブログを作る方法

ColorfulBox(カラフルボックス)でブログを作る方法はカンタンです。

カラフルボックスの申し込み後、WordPressをワンクリックでインストールします。

あとはWordPressテーマなど、デザインのテンプレートなどを設定すればOK。

これでブログやWEBサイトに必要なWordPressが使えるようになりました!

なお具体的な「ブログの作り方」は、以下の記事にて詳しく解説しています。

● レンタルサーバーカラフルボックスでブログを作る方法

カラフルボックスの料金&プラン

カラフルボックスの料金&プラン

カラフルボックスの料金&プランは、月額528円(税込)から8段階あります。

始めは月額528円のプランからスタートし、サイトの規模が大きくなった段階で、より大規模サイトに対応したプランに変更すると良いですよ。

なお個人ブログで最も人気が高いのは、下から2つ目のプラン「BOX2」です。

このプランは最安のプラン「BOX1」に比べて容量(SSD)が2倍にアップ。

メモリもアップグレードしており、より快適にWEBサイトやブログが運用できます。

このほかプランの種類、プラン毎の主な違いは以下の記事にて詳しく解説しています。

● レンタルサーバーカラフルボックスの料金&プラン

さらに 3ヶ月以上の契約で初期費用が無料に。

契約後でもプランの変更が簡単にでき、長期間の契約であれば、より大きな割引が適用されます。

WEBサイトセキュリティ診断サービス「サイトロック」

WEBサイトセキュリティ診断サービスのサイトロック

ColorfulBox(カラフルボックス)には、ウェブサイトの安全性を確保する高度なオプション診断サービス「SiteLock」があります。

「SiteLock」は全世界1,200万件のWEBサイトを簡単に自動診断するセキュリティサービスで、最新の診断技術を用いてWEBサイトのリスクを自動検知。

WEBサイトに潜む脆弱性や不正な改ざん、マルウェアなどのセキュリティ脅威を強力にブロックしてくれます。

なお「SiteLock」は、カラフルボックス利用者にだけ「月額733円」という低価格で提供。

WordPressにも標準対応しているので、大切なサイトがハッキングやマルウェアなどの脅威にさらされる前に「SiteLock」で、強固なセキュリティ対策を実行しましょう。

SiteLockの診断メニュー

SiteLockの診断メニュー

サイトでセキュリティ対策上の「緊急事態」が発生した場合、SiteLockを使えばマルウェアの駆除も迅速かつ簡単に行えるほか、自動または手動でウェブサイトを復旧する機能を備えています。

またWEBサイトの安全性を視覚的に伝えるため、「SiteLockセキュリティシール」をブログやサイトの任意の場所に表示可能。

セキュリティシールがあれば、訪問者も安心してアナタのサイトが利用できます。

SiteLock」はすでに、常に最新のセキュリティ情報を収集・蓄積しているため、あらゆるWEBサイトに対して「正確な診断」と適切なマルウェア駆除、サイトの保護を行います。

「SiteLock」は、バリュードメイン(GMOデジロック)の再販商品です。

このためSiteLockのマニュアルリンク、コントロールパネルに記載されているロゴや連絡先は、GMOデジロックまたはバリュードメインとなっています。

SiteLockのメリット

SiteLockのメリット

SiteLockは、高機能でありながら初心者にもカンタンに操作できる親切設計を採用しています。

このためセキュリティソフトを使うのが初めての方でも、迷わず操作できます。

さらにSiteLockは、サイバー攻撃を防御する新世代のセキュリティ「Imunify360」では、自動診断やマルウェア駆除などの基本機能から、最新のセキュリティ対策まで、必要な機能はすべて完備。

サイバー攻撃が多発している昨今ですが、このように最新のセキュリティを搭載し、自動で管理してもらえれば、いつでも安心してブログやWEBサイトが運用できます。

WordPressはセキュリティ対策を怠ると「危険」がいっぱい…!

WordPressはセキュリティ対策を怠ると危険

WordPressをセキュリティ対策せずに放っておくと、WEBサイトが改ざんされ、マルウェアが仕込まれた場合には、正常な状態になるまでサイトを閉鎖せざるを得なくなる可能性があります。

またサイトがGoogleにリスクとして認識され、警告を受けた場合、検索エンジンからのアクセスが大幅に減少するなど、WEBサイト運営者にとっては致命的被害が発生。

さらに個人情報の盗難などの二次被害を受けた場合、お客様の信頼性が損なわれてしまいます。

ブログやWEBサイトを安全に管理するためにも、ColorfulBox(カラフルボックス)のようにセキュリティ対策が強固なレンタルサーバーを利用したいですね。

Colorful Box(カラフルボックス)の申し込み方法

カラフルボックスの申し込み方法

ColorfulBox(カラフルボックス)を初めて利用する方は、まず「申し込み」ボタンをクリックし購入手続きを行ってください。

すでに、Colourful Boxサービスを利用中の方でサイトロックを利用したい方は、コントロールパネルの「サービス」メニューにある「サイトロックの購入」をクリックすればOKです。

● ColorfulBox(カラフルボックス公式サイト)

カラフルボックスのサポート口コミ評判

カラフルボックスのサポート口コミ評判

カラフルボックスの口コミですが、ここまで紹介した高スペックなサービスを低価格で提供していることから、多くのブロガーやサイト運営者が「良い評価」を上げています。

またカラフルボックスは、サポートサービスについても評価が高く【メール、ライブチャット、電話、ヘルプライン】でユーザーをサポートしてくれる「手厚いサービス」が高評価を受けています。

カラフルボックスの具体的な口コミ、評価などは以下の記事にて詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

● レンタルサーバーカラフルボックスの口コミ評判を徹底調査!

カラフルボックスでWordPressをインストールする方法

カラフルボックスでWordPressをインストールする方法

カラフルボックスで「WordPressをインストール」する方法ですが、拍子抜けするほどカンタンです。

すでにカラフルボックスの申し込み方法を紹介しましたが、申し込み後、会員サイト「マイページ」にログインし、コントロールパネル(cPanel)画面下の方にある「Web Applications」の「WordPress」をクリックします。

※ WordPressのアイコンが見えているので、すぐに見つかります。

次に「+このアプリケーションをインストール」と書かれた部分をクリック。

そしてWordPressをインストールするドメイン(ブログ、WEBサイトで使用する独自ドメインのこと)を選択します。

最後に「インストール」と書かれたボタンをクリックすると、WordPressのインストールは完了です!

なお カラフルボックスでWordPressをインストールする方法は、以下の記事でも詳しく解説しています。

● カラフルボックスでWordPressをインストールする方法

さらにブログやWEBサイトで使用する、独自ドメインの設定方法は、以下の記事を参考にしてください。

● カラフルボックスの独自ドメイン設定方法

ここではカラフルボックスで、どのように独自ドメインを取得し、設定すれば良いのか詳しく解説しています。

カラフルボックスの使い方

カラフルボックスの使い方

カラフルボックスの使い方ですが、cPanelコントロールパネルから操作を行います。

cPanel(シーパネル)は「世界で最も使いやすいコントロールパネル」と評されており、以下の操作がすべて、初心者でも直感的に操作できるよう設計されています。

cPanelでできること
  1. WordPressインストール
  2. 独自ドメイン設定
  3. サブドメイン管理
  4. データバックアップ・復元
  5. メーリングリスト
  6. 自動返信・転送設定
  7. FTPアカウント管理
  8. ディレクトリ認証
  9. SSHアクセス
  10. Cronジョブ
  11. 容量の使用率
  12. 転送量
  13. データベース数
  14. Eメールアカウント数 ほか

ここに書き入れない機能も合わせると、合計「56種類」の項目がすべて、コントロールパネル「cPanel」から操作できます。

とはいえ、難しいことは一切ありません。

すべて視覚的に表示されているので、私たちは画面上の表示に沿ってクリック&選択をするだけで、最新のレンタルサーバーカラフルボックスがカンタンに一括操作&管理できます。

● レンタルサーバーカラフルボックスの使い方

大変使いやすいコントロールパネルなので、無料のお試し期間(30日間)を利用して、ぜひ実際の機能を体験してみてください!

カラフルボックスのログイン

カラフルボックスのログイン

カラフルボックスのログイン方法ですが、カラフルボックス公式サイトの右上『ログイン』と書かれたボタンをクリックすると、会員サイトに入れます。

またサーバー登録時に送信されたメール内にログインURLが書かれているので、ココからも会員サイトに入れます。

ログインに必要なユーザー名、パスワードも上のメール内に記載されているので、確認してください。

なおアカウント名、パスワードを忘れてしまった場合は、公式サイトの右上「ログイン」ボタンをクリックした後、IDとパスワードの再発行手続きを行ってください。

● ColorfulBox(カラフルボックス公式サイト)

独自ドメインの設定

独自ドメインの設定は、ログインをした会員サイト(cPanel=コントロールパネル)から設定できます。

なおカラフルボックスでは、会員向けに優待価格で独自ドメインを提供しています。

ドメイン販売サイトで直接購入するよりも、ずっと安くリーズナブルに好きな名称や文字列のドメインが取得できます。

独自ドメインがあれば、読者やサイト利用者がサイト名やURLを覚えてくれるきっかけにもなりますし、SEO施策においても有利になります。

ブログを長く育てていく上でも、ぜひブログを始めるタイミングで独自ドメインを取得しておきましょう。

カラフルであれば、レンタルサーバーの操作だけでなく、WordPressと独自ドメインまで同じコントロールパネル内で操作できるので便利です。

● ドメインとは?これからブログを始める初心者向けに分かりやすく解説

なお 独自ドメインの設定の取得方法、設定方法は以下の記事を参考にしてください。

● カラフルボックスの独自ドメイン設定方法

WordPressの設定

WordPressの設定方法は、すでにこの記事の前半で紹介をしました。

なおWordPressで、やっておくと便利な「初期設定」は次の記事が参考になります。

● WordPressの初期設定でやっておくと良いことを分かりやすく解説

複数ドメインの管理方法

複数ドメインの管理方法ですが、カラフルボックスのコントロールパネルcPanel(シーパネル)で一括操作&管理が行えます。

またカラフルボックスで取得したドメイン以外にも、他社で取得したドメインもcPanelに登録・操作ができるので便利ですよ。

具体的な操作方法は、カラフルボックスに入会後、以下の方法でネームサーバーを設定すればOKです。

● 他社管理ドメインのDNS管理方法 カラフルボックス公式サイト

カラフルボックスSSL設定の方法

カラフルボックスSSL設定の方法

カラフルボックスは設定したドメインの SSL設定(HTTPS)が行えます。

SSL化する最大のメリットはWEBサイト全体をHTTPS化することです。

通信を暗号化することで、セキュリティーを向上させ、ユーザーからの信頼も得られます。

大切なブログやWEBサイトは、早い段階でHTTPS化しておきましょう。

なお カラフルボックスSSL設定の方法は、以下の記事にて詳しく解説しています。

● SSL設定をレンタルサーバーカラフルボックスで行う方法

カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマは?

カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマ

カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマとは、初めての方にも分かりやすく、最適化されたレンタルサーバーのことです。

最適化されたレンタルサーバーは、WordPressの簡単インストール機能や、独自ドメインの設定、前項で紹介したSSL化、セキュリティ対策など、必要な機能がすべて搭載されており、コントロールパネルから簡単に設定できます。

特にブログやWEBサイト、レンタルサーバーの利用が初めての方には、カラフルボックスのように最適化されたレンタルサーバーの利用がオススメです。

カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマは、以下の記事にて厳選し、紹介しているので参考にしてみてください。

● カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマは?

カラフルボックスのキャンペーン情報

カラフルボックスのキャンペーン情報

カラフルボックスには、三種類のキャンペーンがあります。

いつでも利用できるのは、30日間お試し無料のキャンペーンです。

そして年に数回、割引イベントを実施しており、季節毎のキャンペーン、学割、レディース割りなどの特典が利用できます。

さらにこの記事でも、お得なキャンペーンコードを紹介しています。

カラフルボックスをお得な割引価格で利用したいアナタは、下の記事でキャンペーン情報を紹介しているので、そこからカラフルボックスに申し込んでみてください! 

通常よりも安く「お得な価格」でカラフルボックスが利用できます♪

最新のキャンペーンを利用し、お得な割引価格でカラフルボックスを利用しましょう!

● レンタルサーバーカラフルボックスのキャンペーン情報

WordPressテーマの割引は?

カラフルボックにWordPressテーマの割引はあるのか

カラフルボックスに、WordPressテーマの割引はありません。

WordPressテーマが割引になるレンタルサーバーをお探しの方には、ConoHa WINGがおすすめです。

ConoHa WINGは【THE SONIC】をはじめ、人気のWordPressテーマがお得な割引価格で利用できます。

● レンタルサーバーとWordPressのテーマ選びに困ったらConoHa WINGとTHE SONIC

ConoHa WINGは価格、速度、スペック共にカラフルボックスに、負けないレンタルサーバーのひとつで多くのトップブロガーやインフルエンサーも愛用しています。

● 公式サイト : ConoHa WING + THE SONIC

カラフルボックスと比較したいレンタルサーバー

カラフルボックスと比較したいレンタルサーバー

カラフルボックスと比較したいレンタルサーバーを3社紹介します。

mixhost(ミックスホスト)

レンタルサーバーを提供するmixhost
画像出典 : mixhost

mixhost(ミックスホスト)は、カラフルボックスと最も比較されやすいレンタルサーバーサービスです。

カラフルボックス同様、WordPressのクイックスタート設定を搭載。

表示速度の高速化にはHTTP/3を導入しており、WordPressの高速化と安定性に自信があります。

気になる料金ですが、プレミアムプランで月額968円からとミックスホストよりやや高めの設定ですが、最もスタンダードなプランで容量(SSD)は250GB。

メモリは4vCPUs / 4GBメモリとなっており、カラフルボックスの「BOX2」プランに近い内容です。

さらにミックスホストでは、独自ドメインを1つ無料でプレゼントしており、キャンペーンコ中はプレミアムプラン以上のコースが、通常の半額(50%OFF)で利用できます。

● mixhost公式サイト

ConoHa WING

レンタルサーバーを提供するコノハウィング
画像提供 : ConoHa WING

ConoHa WINGは、トップブロガーやトップアフィリエイターがこぞって使用している人気のレンタルサーバーです。

このユニコブログ®でも、ConoHa WINGを使用しています。

日本マーケティング機構の調査では【アフィリエイター人気、利用者満足度、サポートデスクの満足度】など三部門でNo.1を獲得しています。

一番人気の「WINGパック」は国内最安値水準の「月額792円から」と大変リーズナブル。

対象の独自ドメインも無料。さらにキャンペーン期間中は、WINGパックがお得に申し込めるイベントを実施しています。

WordPressとの相性も抜群なので、ぜひスペックやプラン内容など、カラフルボックスと比較してみてください。

● ConoHa WING公式サイト

お名前ドットコム

お名前.comのレンタルサーバーサービス
画像出典 : お名前.com

「独自ドメイン取得サービス」でおなじみお名前.comは、ドメイン登録だけでなく、レンタルサーバーサービスも運営しています。

独自ドメインの取得をメインにしているだけあって、レンタルサーバー利用者には無料で対象のドメインを進呈。

同じく独自ドメインを取得した方には、格安で高速サーバーを提供しています。

お名前.comでレンタルサーバーを申し込む際は、下記の公式サイトをご覧ください。

お名前.com公式サイト

カラフルボックスの注意点

カラフルボックスの注意点

カラフルボックスに限らず、どのレンタルサーバーも気をつけておきたいのが、障害情報やメンテナンス情報、プラン変更の方法、解約手続きの仕方です。

最後に「カラフルボックスの注意」を紹介しておきます。

障害情報

カラフルボックスは、目立った障害やトラブルの少ないレンタルサーバーであり、安定性が売りになっています。

しかし万が一、レンタルサーバーが使えない、つながらないといったトラブルがあった場合には、カラフルボックス公式サイトの「障害・メンテナンス情報」を確認しましょう。

また障害が解消されない、復旧しないという場合にはカラフルボックスサポートサービスに問い合わせても良いでしょう。

最新のレンタルサーバーのトラブルやメンテナンス情報は、下のページから確認できます。

障害・メンテナンス情報(カラフルボックス)

プラン変更の方法

プラン変更の方法ですが、まずマイページ(cPanel)にログインをします。

次にコントロールパネル内「サービス」と書かれた部分をクリック

すると現在契約しているプランが表示されるので、変更したいサーバー名を選択。

左側のメニューに表示された「アクション」部分をクリック。

「アップグレード/ダウングレード」と書かれた項目から、契約内容(プラン)が変更できます。

アップグレードは、プランの内容をアップする(よりグレードの高いプランに移行する)方法です。

またダウングレードは、現在のプランよりも下のプランに移行することを意味します。

カラフルボックスの解約方法

カラフルボックスの解約方法

更新日の前日(23:50)までに、コントロールパネル「サイトロックの管理・購入」から解約手続きを行ってください。

このほか カラフルボックスの注意点は、以下の記事でも詳しく解説しています。

● レンタルサーバーカラフルボックスの注意点

まとめ|カラフルボックスはブログ運営の強い味方!

レンタルサーバーのカラフルボックスはブログ運営の強い味方

ウェブサイトを始めたばかりの方にとって、サーバー選びは大変な作業だと思います。

困った時には、各レンタルサーバー会社のスペック一覧を参考にして、自分の用途に合ったサーバーを選んでみてください。

今回紹介したカラフルボックスであれば、最も安いプランから、気軽にプラン変更ができるので安心です。

また「30日間お試し無料」でレンタルサーバーが利用できるのも、初心者にとってはうれしいサービスです。

まずは無料で登録し、最新のレンタルサーバーがどのくらい速く、快適に使えるのか試してみましょう!

● ColorfulBox(カラフルボックス公式サイト)

カラフルボックスのオススメ記事

カラフルボックスのオススメ関連記事

とても素敵なレンタルサーバーサービスのColorful Box(カラフルボックス)を特集記事でまとめています。

下記の記事がお役に立てば幸いです。

  1. カラフルボックスの契約からブログを始める手順を分かりやすく解説!
  2. カラフルボックスの独自ドメイン設定方法
  3. レンタルサーバーカラフルボックスでブログを作る方法
  4. レンタルサーバーカラフルボックスの注意点
  5. レンタルサーバーカラフルボックスのキャンペーン情報
  6. カラフルボックスと相性の良いWordPressテーマは?
  7. SSL設定をレンタルサーバーカラフルボックスで行う方法
  8. レンタルサーバーカラフルボックスの使い方
  9. カラフルボックスでWordPressをインストールする方法
  10. レンタルサーバーカラフルボックスの口コミ評判を徹底調査!
  11. レンタルサーバーカラフルボックスの料金&プラン
  12. レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をして、ひたすらキャラクターデザインをやっています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、20サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜日 コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら