minne(ミンネ)のはじめ方 ~会員登録から作品販売までの方法~

minneでハンドクラフトビジネスを進めている女性

国内最大のハンドメイドマーケットminne(ミンネ)は、登録費用・月額費用無料で簡単に利用でき、20代~30代の女性ユーザーが多いことが特徴です。

作品出品をしたことがない初心者の方や、アクセサリーや雑貨など若い女性向け商品を販売したい方にぴったりのECサイトと言えると思います。

そこで今回はminneで販売しようとお考えの方に向けて、「minneの会員登録から作品販売までの方法」をご紹介します。

1.minneをはじめる前に

minneをはじめる前に、まずは販売したいと考えているものがminneで出品できるかどうか確認しておきましょう。

出品OK
  • ハンドメイド・ハンドクラフト作品
  • アート作品
  • リメイク品
  • 素材・材料・道具
  • 生産支援を受けた作品

出品がNGなものも確認していきましょう。

出品NG
  • 許可のない代理出品
  • 転売品
  • 一部の食品・飲み物
  • 化粧品・石けん

ガイドラインは常に変わっていきますので、必ず定期的にガイドラインを確認するようにしましょう。

minne販売ガイドライン:販売・展示できるものとできないもの

2.会員登録方法

minneで販売するには会員登録が必要です。

minne

会員登録方法はいくつかありますので、ご紹介します。

2-1.Webサイトから会員登録をする方法

  1. minneサイトのトップページ上にある「ログイン」をクリック(スマホの場合はタップ)し、会員登録ページを開く
  2. メールアドレス・パスワード・ユーザーIDを入力
  3. 利用規約を確認し、「利用規約に同意して会員登録」をクリックすれば登録完了

minneマニュアル:会員登録について

2-2.Facebookで会員登録をする方法

minneはFacebookアカウントで登録することもできます。

登録後のログインがボタン1つでできるようになります。

  1. minneサイトのトップページ上にある「ログイン」をクリックし、会員登録ページを開く
  2. 「Facebookで会員登録」をクリック
  3. Facebookページが開くので、指示通りに入力
  4. Facebookに登録しているメールアドレスに仮登録メールが届く
  5. メール本文内のURLをクリックし、ユーザーID・パスワードを入力
  6. 利用規約を確認し、「利用規約に同意して登録」をクリックすれば登録完了です。

minneマニュアル:Facebookアカウントで会員登録

2-3.アプリから会員登録をする方法

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンを持っていれば、アプリでの登録も可能です。

  1. 各プラットフォームのアプリ検索欄に「ミンネ」と入力
  2. 「minne(ミンネ)-ハンドメイドマーケット」が一番上に出るのでダウンロード
  3. アプリを開くと簡単な説明が出ます。その後、「新規会員登録」が出てくるのでタップします。
  4. 必要な項目を入力します。利用規約を確認し、「利用規約に同意して会員登録」を行い登録完了
  5. 「通知を送信しますか?」といった画面が出ることがあります。
  6. 「OK」をタップすると、お気に入りの作家さんの新作情報や再入荷情報などが通知されるようになります。

3.作家登録方法

作家登録をすることで、作品を販売できるようになります。

  1. ログインし、メニューの「作品を販売する」をクリック
  2. 「メールアドレスの確認」画面が出るため、「確認用メールを送信する」をクリック
  3. 届いたメール本文内にあるURLをクリックすれば、メールアドレスの確認が完了
  4. 次に販売者設定を行います。「お客様情報」入力画面を開き、必要事項を入力
  5. 口座がすぐに分からない場合、「売り上げのお支払い先」欄を「あとで設定する」にすれば空欄のまま更新できます
  6. 正しい電話番号かどうか確認するために、SMS(ショートメッセージ)または音声通話にて認証コードが案内される
  7. minne画面に戻り、認証コードを入力し「認証する」をクリック
  8. 続いて、事業情報を申請します。個人事業主または法人に該当する場合は審査が必要となります。審査完了までには数日かかります。審査が終わるまで作品販売はできません。
  9. 個人事業主でも法人でもない場合は「どちらでもない」を選択します。この場合は申請後すぐに作品販売が可能です。

minnneマニュアル:作家登録する

4.作品登録方法

会員登録・作家登録ができたら、いよいよ作品を販売することができます。

すぐに販売したくない場合は登録のみしておくことも可能です。

  1. ログインし、メニューの「作品登録」をクリック
  2. 作品写真は5枚まで登録でき、1番左の写真が作品一覧ページに表示されます。写真の順番はドラッグして入れ替えることが可能。(PCのみ)
  3. 次に、「作品名」・「カテゴリー」・「作品説明」を入力します。「作品説明」の欄にInstagramやYouTubeの動画のURLを入力することで、動画を埋め込むことができます。(ブラウザ版のみ)制作風景や作品の詳細を伝えたいときに便利です。
  4. 続いてハッシュタグを登録します。(任意項目ですが、検索されやすくなるため登録しておくと良いでしょう。)
  5. 公開設定と販売設定を選択します。
  6. 「この内容で登録・更新する」をクリックすれば完了です。

ハッシュタグ

「#パーティー」「#ギフト」「#ウィディング」など用途に関することや、「#猫」「#ハート」「#花」などモチーフに関するハッシュタグが検索されやすくなっています。

minne通信:【新機能】 作品にハッシュタグを設定できるようになりました!

作品が購入されるとメールにてお知らせがきます。発送の準備に取り掛かりましょう。また購入者にメッセージを送ることができるので、お礼を伝えると良いでしょう。

minneマニュアル:作品登録の方法

5.まとめ

今回はminneの会員登録・作家登録・作品登録についてお伝えしました。

写真の撮り方や文章の書き方・値段の決め方など、登録する上で悩むことも出てくるかと思います。

minneでは、本や「minne LAB(ミンネラボ)勉強会」などを通して、制作・販売のテクニックを得られたり他の作家さんと交流し学び合えたりできます。

【minne公式本】ハンドメイド作家のための教科書!! minneが教える売れるきほん帖

最初は自分のペースで販売してみて、徐々にステップアップしていくのも良いでしょう。

そのほかのハンドメイドマーケットプレイスについて

minne以外のECサイトについてはこちらにまとめてありますので参考になれば幸いです。

販売用のハンドクラフト作品を制作しているところ

ハンドメイド作品を販売しよう!おすすめのECサイト6選

ビジネスを育てていくために

ハンドクラフトビジネスを展開していくノウハウについては、こちらの記事にまとめています。

お家でできるクラフトビジネスやワークショップをしている親子の姿

動画配信でハンドメイド作品を知ってもらう方法(顔出し無し!!)

あなたの作品をより多くの人に知ってもらうためには、制作過程を通じて素材のこと、作り方など、全てがファンを獲得するためのコンテンツになります。

多くのメディアを活用して、検索からでもファンの獲得が出来るように活動を広げていきましょう。

SNSで作品の認知度を高めていく

心をこめて制作した作品。出来上がったものをたくさんの人に知ってもらうことでファンが増えていき、次の創作活動へのモチベーションに繋がります。

SNSの運用は継続的な作品制作を続けていくためのファン層を増やしていくために欠かせないツールです。

SNSとは?SNSの種類を分かりやすく解説

SNSとは?SNSの種類と仕組みを初心者に分かりやすく解説!

SNSを活用してたくさんの人に作品を知ってもらいましょう。

ブログを開設してコンテンツを積み上げていく

ブログには外部コンテンツを埋め込む機能が豊富に備わっています。

立ち上げたECサイト、作品をアップしたInstagram、制作過程を録画してアップしたYouTube映像。

これらのコンテンツを組み合わせて文章を加えて上げることで素敵なブログコンテンツになっていきます。

ブログサイトの運用に適したWordPressの構築は、以前に比べてとても簡単になっています。

10~15分くらいでセットできるので、ちょっと時間が空いたときにブログ開設をしてみましょう。

レンタルサーバーを徹底比較

レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役 CEO

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしてひたすらキャラクターデザインをしています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

今年から来年にかけて、世田谷の私立校で空中ディスプレイ技術とWebマーケティングの講義を行っています。

最近はアフィリエイト用の特化ブログを4サイト立ち上げて運用しています。

全部同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成なども似せてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

結果、基本はプラグインを減らしていくのが1番と知りました。

SMPTE Professional Engineer Member