初心者でもブログで稼げるジャンルを分かりやすく解説

ブログで稼げるジャンルを解説

このユニコブログ®を開設して1年と4ヵ月。

毎月の収益は50~60万円ほどになりました。100万円くらいまで上げていくことが出来ました。

また、現在は扱うテーマが変わっても十分な収益をあげることが出来るのか?

という、疑問を解決するために2020年8月くらいから

  1. 記事は50記事くらい
  2. 文字数は2000文字くらい
    ※まとめ記事は4,000〜5,000文字くらいです
  3. サイト構成をほぼ同じにする
  4. 文章構成もほぼ同じにする

など、レンタルサーバーやWordPressのテーマは違えど、ほぼ同じ構成で、色んなジャンルのブログを立ち上げ続けています。

現在は15テーマ以上を扱うようになり、全てのブログ収益を合わせると100万円/月以上稼ぐことが出来るようになりました。

● ブログで300記事を書いたときの収益とPVを公開【月収100万円以上になるまで地道に続けました】

本記事では、ブログ飯を実現するために、初心者でもブログで稼げるジャンルについて書いていこうと思います。

ブログはどのジャンルの商品でも稼げる

結論としては

「ブログはどのジャンルでも稼げる」です。

ぶっきらぼうですが、ブログのサイト構成はテンプレート化することが可能です。

1サイト目はイメージが掴みにくいかもしれないのですが、1回サイトを立ち上げれば、2サイト目からはジャンルを選ばず収益化する感覚を掴むことが出来ると思います。

実際に、ユニコブログ®では、

  1. サイト構成
  2. ブログ記事の構成
  3. 見出しの設計方法

をまとめたブログ記事を作成しました。

● 特化ブログの作り方や制作例も入れて収益化の方法をわかりやすく解説

ブログで稼ぐために重要なのは、ジャンルというよりは

  1. 自分の体験から出てくるコンテンツであるか
  2. ブログを長く続けていけるか
  3. 自分の得意分野であるか

であることの方が重要です。

次章以降、詳しく解説していきます。

自分の体験から出てくるコンテンツであるか

つまり、自分が利用したことがあるものなどで、商品スペック以外の体験について書くことができるか?

が、重要です。

Webサイトを検索すれば、その商品のスペックやサービスの内容についてはいくらでも知ることが出来ます。

けれど、実際に使ってみた体験というのは、その人のオリジナルの商品情報です。

「その人が得た体験と同じ体験をしてみたい!」と心を動かすことが出来れば成功です。

そのためには、実際に使用した商品やサービスを利用しての体験をコンテンツにした方が売れやすいです。

● ブログで収益を上げるのにキーワードのボリュームは関係ないという経験の集大成をシンプルにしてみた

ブログを長く続けていけるか

ブログで稼げるようにするには扱うジャンルというよりも、この部分が結構大事だったりします。

特化型のブログで、そのジャンルで押さえておきべきキーワードから記事構成を作り出して一気にブログ記事を書き上げていき、1つのブログ型サイトを作り出していくパターンもありますが、多分、いきなりは無理だと思います。

となると、基本は雑記ブログか日記ブログになってくるかと思います。

ブログを長く続けて行くには、ブログ記事を書いていく自分のスタイルを早く固めてしまうのが重要です。

  1. 先ほど紹介したように、がっつりと収益用ブログとして設計してから書いていくのか?
  2. 雑記ブログとして、とにかく思いついたブログネタを書いていくのか?
  3. 日記ブログとして日々の出来事を書いていくのか?

ブログの書き方について、自分の得意な書き方を早く見つけてしまいましょう。

自分の得意分野であるか

もし、あなたが何かの専門職であった場合は、ブログのカテゴリーにその専門職に関するカテゴリーを入れておくことをオススメします。

筆者がブログサポートをしている方の中には大工をされている方がおり、その方のブログの場合は

  1. リフォーム術
  2. 実際に立てている現場(木造軸組構造)
  3. 日記

の3つのカテゴリーがベースになっています。

もうすぐ1年になりますが、このまま続けて行けば月20万円は確実で、もしかしたら30万円くらいになってくる感じかもです。

ブログで稼げるジャンルに日記ブログは最高の練習素材

ブログで稼げるジャンルを見つけるのに、日記ブログは最高の練習素材です。

特にブログを始めたばかりの時は、どんな商品やサービスを扱ったブログにすればいいのか?

商品やサービスの紹介が目的になった方向性になりがちです。

ブログで稼ぐジャンルを決める前に日記ブログを書いてみる

そんな時には、日記ブログを書いてみるのが1番です。

日記ブログを書いていくと、だんだんと自分が「ある特定のテーマ」について書くことが多いことなどに気づくようになります。

それがわかったら、その分野の特化ブログや、日記ブログ内にカテゴリーを作って、そこの記事を厚くしていきましょう。

● 日記ブログは本当に稼げないのか?収益を増やすコツを3つ紹介します

日記ブログを収益化して試してみる

日記ブログは、日々の出来事を書いていくが故に、いろいろな商品やサービスの名前が出てきます。

日記ブログを始めて10~20記事くらいになってきたら

A8.netでアフィリエイトを始めて該当する商品やサービスがあれば、アフィリエイト広告に貼り替えていって見ましょう。

基本的には、『アンカーテキスト』による広告を推奨します。

ブログで稼げるように日記ブログは文章の書き方も学べる

自分のブログに「日記」系のカテゴリーを作って、ブログを書いていくメリットがあります。

それは、セールスライティングを学んでいくのにベストなのが日記ブログの「最後」にあるからです。

先ほどの大工さんブログに引き続き、筆者がブログ運営のサポートをしている主婦の方のブログですが、日記ブログを運営していて、各ブログ記事の最後にセールスライティングをしてもらって練習をしています。

例えば、子供のおむつ離れやおもちゃの入れ替えなどの話題についてですね。

これらのブログ記事を書いた最後に、

「こんな出来事は今のうち」

だとしたら、それを残しておきたい?

ならば、それを思い出として写真にしておこうというような、セールスライティングの事例でよく使われる事例を活かしたコンテンツ作りです。

セールスライティングが出来るようになれば無双ですが、

  1. タイトル
  2. リード文
  3. 見出し
  4. 文章

全部を一気に覚えようとしても難しいので、まずはブログ記事の最後の文章だけにセールスライティングをいれて練習をしてもらっています。

初心者でもブログで稼げるようになるにはジャンルよりもセールスライティング

ブログで稼げるようになるには、まずはジャンル選びよりも

  1. 自分が体験してきたことなどのコンテンツにしてみる
  2. これからでも興味のあることにしてみる
  3. 得意分野があれば、それ関連のブログ記事ジャンルにしてみる

上の3つを外さないようにして、自然と出てきた商品やサービスをアフィリエイト広告などにアンカーテキストで貼り替えていく感じのやり方をしていきましょう。

初心者でもブログで稼げるようになるセールスライティング

当ブログでも、文章の書き方に関する記事をいくつかまとめてあります。

最初は文章を書いていくのが大変でも、学びつつ、長く下記続けていくと自然と文章レベルが上がってきます。

ブログの収益化には最低でも6ヵ月~12ヵ月かかりますが、

文章は1度書けば、ずっと利益を生んでくれます。

なので、最初は大変かもしれないのでが、なんとかやっていきましょう。

  1. 記事の書き方完全ガイド!タイトルや目次、記事構成の作り方を徹底解説
  2. Webライティングで120%読まれる文章とは?稼ぐテクニックを伝授
  3. ブログのネタ探しから記事の投稿までを効率化して継続していく方法

ブログで稼げる単価のジャンルだけを選ぶと失敗する

とにかく、1案件あたりの報酬金額が高いジャンルを選べばすぐに収益化出来そうな感じもします。

ですが、それだけにとにかく競合が多いです。

単価の高いジャンルは上場会社がめっちゃ予算と時間をかけて専門サイトとしてアフィリエイトを行っています。

そこに個人が勝負を仕掛けても、かなり幅広いスキルを高いレベルで求められるので難しいと思います。

ブログで稼げるようになるために比較記事の練習をする

先ほど紹介した、「まずはブログ記事の最後の文章だけ」にセールスライティングを使って練習していく方法ですが、それが終わったら日記ブログの中でも「比較記事」を少し入れてみるようにしましょう。

3~5つくらいがちょうど良いかもです。

それが慣れてきたら、「比較記事」オンリーのブログ記事が書けるようになりますね。

早速、ブログ開設を試してみる!!

ブログはとにかく早く始めてしまったモノ勝ちです。

というのは、積み上げていったコンテンツのが多くなればなるほど、ユーザーが検索するクエリに引っ掛かるキーワードの数も多くなります。

また、長い間、自分の独自ドメインを運用していれば、サイトの信用にも繋がります。

そういう意味では、2~3独自ドメインをとっておいて、レンタルサーバーを借りておき、簡単にサイト運営をしておくだけでも効果的ですね!!

現在、レンタルサーバーはドメイン代が永久無料だったり、さらにもうひとつドメインを付けてくれたりと、かなり新規参入がしやすい状況です。

独自ドメインを持っていると、メールアドレスも自由にいくらでも作れますしね。

● メールアドレスの作り方や作成方法を解説!!【独自ドメインを取得して無限に追加して増やしていく】

レンタルサーバーについては、下記の記事で使いやすいレンタルサーバーをまとめてありますので、参考になれば幸いです。

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしてひたすらキャラクターデザインをしています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも特化ブログを20サイト立ち上げて運用しています。

全部同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成なども似せてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜日 コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら