無料ブログを開設して記事を書いたほうがよい理由

ブログを始めるときの心構え

2020年01月に独立してから約半年が経ちました。

今までは「中の人」や「中の人サポーター」をやっていたので、自分の看板でSNSやブログを本格的に始めたのはこれが初めてになります。

このブログで記事を書き始めてから半年が立ち、2020年06月27日時点でのPV数/日は現在2000PV~ほどです。

筆者の場合、このブログを始めた理由は、独立してメディアコンサルを始めたときに「自分でメディアを持っていないのに本当にアクセスアップできるの?」と言われたことがきっかけです。

筆者は強く、SNSを含めて自分のブログメディアなどを持つことを推奨しています。

人気ブログまで成長させれば転職で有利に働くからですね。

転職活動のためのブログ開設を分かりやすく解説

転職活動のためのブログ開設【ブログが有名になったらそのまま独立も有り】

最初はひとつ記事を書くだけでも大変な事なのですが、書き続けていればだんだんと慣れていき、そこで培った文章力はブログ記事以外でも大いに役に立ちます。

無料ブログはすぐに始められる

ブログは、昔も今もすぐに始められる情報発信媒体です。

自分の独自ドメインを作り、レンタルサーバーを借りてなどのステップを踏まなくてもすぐに始めることが可能です。

【完全初心者向け】ブログの始め方をわかりやすく解説 : 無料ブログと独自メディア(ブログ)の違い

で、無料で始められる無料ブログを紹介しています。

無料ブログでの運営開始はサービス終了などのリスクはありますが、ブログをどのように構築して運用すればいいのかを調べている間に力尽きてしまうよりは、物事を始めるスピードを考えると正しい選択になります。

初心者向けのWebサイト作成サービスを紹介する

WEBサイト作成サービス7選!初心者向けのおすすめツールを紹介!

「ブログ」人口は増えている?

調査機関によるブログ人口のデータで直近の調査資料が無料のものではほとんどないので、キーワードベースになりますが、Googleトレンドで関連キーワードを調べてみると、2013年を境にブログを始める人自体は少なくなっているのかな?という印象です。

しかしながら、人々が「検索」をする行為はこれからもなくなりません。

欲しい情報を最速で見つけるためにユーザーは「検索」を行います。

サーチエンジンを提供している企業は、ユーザーが得たい情報を正確に提供するためにアルゴリズムを改善し続けていきます。

ブログによる発信者が生まれる成長率は減ってはいるものの、情報探索者は今後もますます増えているというのが現状です。

そんな現状が実感できる事として、2020年01月に開設した当ブログも、9月の時点で月間28万PVまで成長しています。

ブログを月間20万PVにした方法を解説する

ブログで月間20万PVになるまでやってきた3つのこと

検索者が増えて、スマートフォンで手軽に検索する時代が来ているということは、まだまだブログメディアによる発信も楽しくやっていける事だと筆者は考えています。

ちなみに、検索で使われているサーチエンジンのシェアを手軽に知る情報ソースがあります。

たまに調べてみると面白いですよ。

StatCounter 

ユーザーの手の中に握られるのはどこのスマホか?

数年前までは、かなり面白い状況がありました。appleがiPhoneを発売してsafariが標準搭載のブラウザとなり、appleのプラットフォームでGoogle Chromeがappとして提供される構図です。

これをGoogleが放っておくわけもなく、日本では3年くらい前からGoogle単体でGoogle Pixelの展開が始まりました。

CNET JAPAN2018年10月10日 : グーグルの「Pixel 3」がついに日本発売へ–カメラが大幅進化、ドコモらも取扱い

サーチエンジンを提供する企業としては、自分たちの検索エンジンプラットフォームの中でユーザーが動いて欲しいので、この展開は必然とも言えます。

スマホは発信をサポートする機能がどんどん増えている

ブログ自体は発信者の伸びが鈍化している状況ではありますが、発信する行為自体はYouTubeのように世界中で大きな成長を続けています。

私の周りでも話していると、どこでも誰でも、ブログやろうかな?YouTubeやってみようかな?という声は聞こえてきます。

現在、発信媒体はブログに限らず「テキスト」、「音声」、「動画」、またはその組み合わせで多くのプラットフォームがあります。

その中で、ブログを始めてみようかと考えたあなたは、どのようにブログを始めれば良いのか、スマホでたくさんの「検索」をしているのではないでしょうか。

そのような「検索の動機」に対して「検索結果」「答え」を提供するのがGoogleです。

2013年頃から、PCよりスマホで検索するユーザーが20代を中心に過半数を占めています。

総務省 : 通信利用動向調査  平成25年調査(平成26.06.27公表)資料より

現在、Googleもスマホを重視した検索指標を公表し始め、今後は検索結果にもかなりの影響がある可能性を示唆しています。

Google : Evaluating page experience for a better webより

現在は、ブログもスマホ1台で運用することが可能になっています。GoogleのブログサービスであるBloggerも、スマホで運用することが可能になっています。

ブログに限らず、様々な発信媒体がスマホ1台でインプット、アウトプットが可能になっており、今後もこの傾向が続いていくことになっていきます。

まとめ

ブログ運営の準備で疲れてしまうよりは、無料ブログですぐに始めて書きたいことから書いていくことをしていき、まずはアウトプットすることに慣れることが重要です。

記事の書き方については、2つほど別記事で解説をしています。

ライティング全般についてはコチラの記事で解説をしているので参考になれば幸いです。

ライティング能力を高めて確実に読まれる文章作成能力を身につける

Webライティングで120%読まれる文章とは?稼ぐテクニックを伝授

ブログの記事構成など、ジャンルによっての書き方まで紹介した記事はコチラになります。

PCやスマホを用いて記事を作成するところ

記事の書き方完全ガイド!タイトルや目次、記事構成の作り方を徹底解説

書きたいことを書いていきながら独自ドメインの取得をはじめとした、本格的なブログ運用の方法を覚えていけばステップアップしていくことができます。

本格的にブログを始めていくための情報ソースを下記の記事にまとめてありますので、無料ブログを始めながら是非、読み進めつつ準備をしていってもらえたらと思います。

ブログの始め方を分かりやす解説

ブログの始め方と人気ブログの作り方を完全初心者向けに解説

レンタルサーバーを徹底比較

レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログを始めるときにおすすめできるレンタルサーバーの紹介記事

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役 CEO
起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしています。2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立。今年から来年にかけて、世田谷の私立校で空中ディスプレイ技術とWebマーケティングの講義を行っています。|SMPTE Professional Engineer Member