すぐに月間1000PVにする方法を分かりやすく解説

すぐに月間1000PVにする方法を解説

ブログやWebサイトを開設したらすぐに誰かに読んで欲しい気持ちはどうしても出てきます。

しかし、特にブログはアクセスが増えていくためにとても多くの時間を必要とします。

ただ、少々のアクセスアップについては本記事で紹介する方法を行う事で可能になります。

「ブログを開設してすぐに月間1000PVにできたよ!」って言えるように本記事の内容が参考になれば幸いです。

まずはSEOの必須ツールを導入する

具体的な方法を試す前に、まずはSEOで必須の3つのツールを導入しましょう。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

グーグルサーチコンソールは、一生懸命書いた記事を検索エンジンにインデックスしてもらうための大事な作業です。

最初は導入に手間取るかもしれませんが、大事な作業なので行っておきましょう。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

導入が完了して記事の作成が完了したら、必ずグーグルサーチコンソールへ新しい記事のアドレスを入力して検索エンジンへのインデックスを促しましょう。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

グーグルアナリティクスは、Webサイトやブログのアクセス数を知るのにとても便利なツールです。

どこからアクセスが来ているのか、どのページが多く見られているのかなど、使いこなすことができればブログやWebサイト運営にとても役立つツールです。

こちらも最初は導入に手間取るかもしれませんが、導入して少しずつ使い方を覚えていきましょう。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

Bing Web マスターツールに登録する

Googleの検索エンジンだけでなく、Bing Web マスターツールにも登録しておきましょう。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)が導入できていればすぐに連携が可能です。

Bing Web マスターツール

記事が完成したら、その記事のアドレスをこちらにも入力してインデックスを促しましょう。

ブログランキングサイトに登録する

ほんの少しではありますが、ブログランキングサイトに登録をするだけでも、ほんの少しだけアクセスの流入があります。

ここでは、3つのブログランキングサイトを紹介します。

日本ブログ村

ブログランキングサイトの大手です。まずは日本ブログ村に登録しましょう。

日本ブログ村

記事の更新を自動で伝えるためにPing送信を設定すると便利です。

WordPressなどのCMSを使用している場合はPing送信を簡単に設定できます。

CMSとは

CMSとは、Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の略称で、WEBサイトの構成やデザイン、レイアウトが一括管理・保存できるシステムを意味します。

CMSがあれば、HTMLやCSSなど専門的知識が無くても、サイト構築が自動で行えるため、ブログメディアの普及に役立っています。

引用元 : ブログの始め方と人気ブログの作り方を完全初心者向けに解説|ユニコブログより

人気ブログランキング

こちらもブログランキングサイト大手のWebサイトです。

人気ブログランキング

こちらもPing送信の設定をして、記事の更新通知を自動で行えるようにしておきましょう。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングも大手のブログランキングサイトです。

FC2ブログランキング

こちらのサイトも、Ping送信で更新通知が届くようにしておきます。

ブログランキング参加用のバナーの設置についてですが、あまり多くのバナーを貼ったりするとサイトスピードなどにも影響が出てきます。

バナーの設置によるランキングの変動でもっとアクセスが増えるかもしれませんが、筆者のサイトはサイトスピード優先にしているのでバナーの設置はしていません。

ブログサークルに登録する

こちらも少しだけではありますがブログサークルに登録して記事を更新していくと、ほんの少しだけアクセスが増えます。

ブログサークル

こちらのサイトでもPing送信を設定して、記事の更新ができたら自動で更新通知がいくようにしておきましょう。

SNSアカウントを作成する

SNSアカウントの作成も重要です。本格的に育てていかないと大きな流入は望めないのですが、フォロワーがいなくても、投稿時にハッシュタグ「#:ハッシュタグ」で記事に関連したキーワードを含めておけば、アクセスしてくれる人がいます。

SNSとは?SNSの種類を分かりやすく解説

SNSとは?SNSの種類と仕組みを初心者に分かりやすく解説!

SNSアカウント名はブログやWebサイト名にする

SNSアカウントはブログ名かWebサイト名で作成しましょう。その理由は、この後に紹介するWebサービスサイトのアカウントと連携をするのにSNSアカウントが必要になるからです。

TwitterやInstagramの場合は簡単に2個目のアカウントを作成できると思います。Facebookの場合は、もしアカウントをすでに作成済みでしたらFacebookページを作成しましょう。

この他にLinkedInのアカウントも作成するのもよいでしょう。

また、ブログにオリジナルのアイキャッチ画像を設定している場合には、Pinterestのアカウントも作成します。

Pinterestの場合は「ボード」でブログ名、またはカテゴリー名のボードを立てて、記事の更新ごとにピンしていきます。

記事の更新をする度に毎回投稿する

現在は多くのSNSアプリがあるので、なるべく多くのSNSアプリに登録してプロフィールにはブログのアドレスを入力し、記事を更新するごとに、全てのSNSに記事のタイトルとリンクを貼って投稿をします。

この時、ハッシュタグの設定を忘れないようにしましょう。

育っていないSNSアカウントの唯一の導線は投稿内容とハッシュタグのみです。

プロフィールサイトへ登録する

Webではプロフィールサイト作成サービスが多く提供されています。下記に紹介するWebサービスにブログアカウントとして登録していくだけでも少しだけアクセスが増えます。

SNSで役立つプロフィールサイト作成Webサービスの紹介

SNSのプロフィールで役立つプロフサイト作成Webサービスを紹介

プロフィールサイトでは、記事の更新ごとではなく、カテゴリーくらいの括りで登録しておきます。

はてなブックマークへ登録する

あなたが開設したブログには、はてなブックマークボタンはあるでしょうか?

ブログの全ての記事ページにシェアボタンを設置することをお薦めします。

ブログを開設したばかりでまだ分からないという場合は、記事の更新ができたら、はてなブックマークのサイトへ行き自分の記事ページを登録しておきましょう。

はてなブックマーク

noteで記事を紹介する

記事が書けたら、noteで記事の紹介をしましょう。

この時、タイトルと見出しは紹介する記事ページと少し内容をずらして投稿をしましょう。

また、もしもこの先に書いていく記事の予定などがあれば、それらの記事とタイトルや見出しの内容がかぶらないようにnote上で紹介をするのがコツです。

note

ビジネス系のジャンルであればNewsPicksで記事をPickする

もし、あなたの書いてある記事がビジネス系の記事だったら、NewsPicksにも作成した記事をPickしましょう。

反応によってはこちらは大きなアクセスになることがあります。

NewsPicks

さらに100PVくらい足したいときは

もし、趣味がデザインでAdobeCCなどを利用している場合には、もう100PV足せるかもしれません。

Adobe Portfolioでも、プロフィールサイトを作成することができます。

Adobe Portfolio公式サイト

Adobe Portfolioサイトにプロフィールサイトを作成すると、1日に数PVから多い日には数十PVの流入があります。

筆者もAdobe Portfolioでポートフォリオサイトを作成しました。

Adobe Portfolio : Reona Kobayashi

単体のページだけでなく、複数のページ構成で作成することもできるのでとても素敵なWebサービスです。

筆者の場合は、単体ページにして、開発したWebアプリとLINEスタンプのカバー画像、ブログの3つを紹介しています。

まとめ|関連したジャンルのSNSなどのアカウントを作成しておく

この他にも、音声配信サービスをしているアプリなどに登録して、プロフィールにブログのアドレスを入力しておいたり、ブログのジャンルが映像系でしたら新しく作成した記事を「Vook(ヴック) 」で紹介したりなどの方法があります。

とにかく多くのSNSやWebサイトに登録しておいてブログのアドレスと紹介文を記載しておくと、それぞれのWebサイトからほんの少しだけアクセスが来るようになります。

小技ばかりで恐縮ですが、このような方法で月間1000PV程度でしたらアクセスを引き上げることが可能です。

ブログのアクセスアップで重要なのは、少しずつでも適切なSEOを行いながら記事を積み重ねていくことです。

当ブログの月間アクセス数について、一定の月間PVを達成する度に記事にしてまとめています。

こちらも参考になれば幸いです。

まとめ | ブログの継続に役立つリンク

当ブログの中からブログの運営に役立つ記事を集めてみました。

ブログの運営に必要な、WEBの基礎知識、文章術、SEO、収益化について、参考になる記事を集めています。

これからも、ブログを始めたばかりの人やブログのアクセス数に悩んでいる人のために役立つ記事を書けていければ幸いです。

せっかくブログを始めたのなら、人気ブログにしていけるように頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈Unicorn Consulting Inc. 代表取締役 CEO

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をしてひたすらキャラクターデザインをしています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

今年から来年にかけて、世田谷の私立校で空中ディスプレイ技術とWebマーケティングの講義を行っています。

最近はアフィリエイト用の特化ブログを4サイト立ち上げて運用しています。

全部同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成なども似せてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

結果、基本はプラグインを減らしていくのが1番と知りました。

SMPTE Professional Engineer Member