ブログをアクセスアップする方法を分かりやすく解説

ブログをアクセスアップする方法

ブログを始めて一生懸命に記事を書いているけど中々アクセスが伸びない…。

そんな状態が続くと、だんだんとモチベーションが落ちてきてしまいます。

筆者も、自分自身のサイト開設を含め、毎回新しいメディアやWebサイト、ブログサイトを立ち上げたり、サイト開設をお手伝いをする時に、どうやればブログのアクセスがアップしていくか不安を抱えていました。

しかし、色々検証を重ねたり、特にブログ開設初期について、ほんのちょっとだけブログをアクセスアップする方法には簡単なモノがいくつかあります。

本記事で紹介している無料で利用可能なWebサービスへ、シンプルに登録していきつつ、いくつかの事について準備や設定をココなっていくだけで、少しだけアクセスアップのキッカケを作ることが可能になります。

ブログ開設をして初期の頃は、TwitterやFacebookなどのアプリを駆使出来る人じゃないとアクセスアップをすることってスゴく難しいです。

そんな状況の中で、長期間かけてブログコンテンツを積み上げていくのは結構しんどい部分もあるので、最初は自分でランキングサイトやプロフィールサイト、ブログ記事の更新を伝える事ができるWebサービスを利用して、少しだけブログのアクセスアップをしてみましょう。

本記事で紹介しているWebサービスで準備が出来たら、あとは適切に継続的にブログ記事を書いてアップしていくだけです。

当ブログ(ユニコブログ®)は、2020年01月に開設をして、8ヶ月ほどで月間20万PV以上になり、月40~50万PVまで成長することが出来ました。

現在も、約20万PV/月くらいのアクセス数になっています。

筆者自身も、ブログ記事をコツコツ積み上げていきながら、本記事を更新していきます。

ブログのアクセスをアップする方法

ブログのアクセスがアップしていく方法

まず、ブログを開設して、ブログのアクセスをアップするまでの基本的なプロセスは、以下のような流れになります。

ブログのアクセスアップをするまでの流れ
  1. 独自ドメインを取得する
  2. 高速レンタルサーバーを借りる
  3. WordPressのテーマでデザインを整える
  4. Googleアナリティクスなどのアクセス分析ツールを導入する
  5. Google Search Consoleで検索順位改善ツールを導入する
  6. サイトのSEO対策をする
  7. ブログ記事のタイトルにいれるキーワードを選定する
  8. キーワードに対して適量の文章量でブログ記事を書き続ける
  9. 改善結果をGoogleアナリティクスやGoogle Search Consoleで再度分析する
  10. 記事を増やしつつ、①から⑨を繰り返して記事のブログ記事のリライトを続ける

基本的には上記の流れになります。

この中でも、本記事で後述もしている文字数については、ブログの文字数に言及した別記事で書いていますが、例えば、よくある中で、必ずしも2,000文字が必要と言うことではなく、扱うジャンルや分野、最も細かく言えば、タイトルで定めたキーワードに対応した範囲が適切であれば、1,000文字以下でも検索で上位に表示されることは普通にあります。

ブログの場合、有名人のように知名度があるとか、相当SNSの知識や運用に長けた人出ない限り、基本的には検索流入でアクセスを得ることになります。

しかも、ブログ開設をしてすぐに検索上位を獲得し、一気にアクセスアップなんて事も、不可能ではないのですがかなりのリソースが必要になるので、現実難しいです。

なので、時間は掛かりますが、地道に上記の手順で進めていくという現実はあります。

月間PVごとのアクセスアップ方法を解説

ブログのアクセスアップ手法を解説

月間のPV数ごとにアクセスアップの方法をまとめています。

月間50万PVや100万PVまで方法に関する記事が足せるように頑張ってはいるのですが、現在は月間30万PVでの実績とその方法を紹介するまでしか実績としては書けないかなと言うところです。

なので、日々コツコツとブログコンテンツを積み上げています。

現在、このブログはとある月の後半にあった大きな瞬間風速もあり、実績では月間50万PVほどですが、一定のアクセス数を安定して達成する度に、ブログ運営記録としてブログ記事を作成しつつ、本記事の更新をしています。

ブログのアクセスアップ実績とブログ記事
  1. 月間1,000PVになるまで
  2. 月間1万PVになるまで
  3. 月間5万PVになるまで
  4. 月間10万PVになるまで
  5. 月間20万PVになるまで
  6. 月間30万PVになるまで

それでは、各段階のブログのアクセスアッププロセスを紹介していきます。

① ブログをアクセスアップして月間1,000PVになるまで

本当は、ブログを始めたら、次の「月間1万PVになるまで」の記事から参考にしてほしいのですが、ブログを始めたばかりの人でどうしても、すぐに自分のブログを見に来てほしい、少しでもブログのアクセスアップをしたいという場合もあると思います。

すぐに効果が出る方法としては、ブログランキングサイトや、プロフィールサイトなどにたくさん登録して、そのサービスサイトのプロフィール部分にブログ紹介のコンテンツを入れておきましょう。

被リンク効果もあるので、可能な限り登録しておけばドメインパワーが上がっていきます。

ドメインパワーと検索ランキングの相関性については確証を得られる情報が少ないのですが、これまでの経験上、特にブログ開設時は手間が掛かっても全部登録しておいたほうがお得かなと思います。

● SNSのプロフィールで役立つプロフサイト作成Webサービスを紹介

また、レンタルサーバーからメールアドレスを分けて複数発行すれば、いろんなWebサービスやSNSで自分自身とブログの2アカウント分を作ることも可能です。

下記の記事ではブログサイト開設時の、当面のアクセスアップに役立つ方法をまとめていますので、参考になれば幸いです。

本当にちょっと力業になりますが…。

● すぐに月間1000PVにする方法を分かりやすく解説

② ブログのアクセスアップで月間1万PVになるまで

ブログを開設したらまず行う事は、記事の執筆に集中するための環境を早く整えることです。

アクセスアップのためのSEOはWebで調べれば多くの情報が公開されていますが、全ての細かい部分まで行おうとすると大変な作業になります。

また、SEO対策を行ったとしても、日々検索エンジンにも細かい修正や改善が行われています。

したがって、最低限行うべき対策や準備だけを行って、記事という「コンテンツ」を増やしていくことに集中しましょう。

● ブログで月間1万PVになるまでやってきた3つのこと

③ ブログのアクセスアップで月間5万PVになるまで

ブログの月間PV数が2~3万くらいになる頃には、記事数も50~100記事になっていることと思います。

このあたりから、カテゴリー化して記事を整え直すことや、「まとめ記事」を作成して個別の記事に関連する新たな記事を作成していくようにしていきましょう。

余裕があればSNSとの連携も始めてみましょう。うまく運営すれば大きな流入を呼び込んでくれます。

詳しい流れについては下記の記事で解説していますので、こちらが参考になれば幸いです。

● ブログで月間5万PVになるまでやってきた3つのこと

④ ブログのアクセスアップで月間10万PVになるまで

ブログで月間10万PVがみえてくると、Googleアドセンスなどをやっていたりすればそれなりに大きな広告収入も入ってきます。

少なくとも1~2万、ジャンルによっては3〜5万円くらいになりますね。

このあたりになると、ブログを続けていくモチベーションもかなり上がってきますが、それ以上に今までの記事が検索エンジンに評価されるようになると、ブログ全体のアクセスアップがみられるようになっています。

月間10万PVを達成するためには、いよいよキーワードの選定の仕方や記事の構成など、記事作成の前に少し計画を練って執筆する課程になってきます。

この課程は、次の月間20万PVに大いに貢献してくれる作業になるので、なんとか頑張ってやっていきたいですね。

● ブログで月間5万PVになるまでやってきた3つのこと

⑤ ブログのアクセスアップで月間20万PVになるまで

いよいよこのあたりになってくると、単純に記事を積み上げていくだけでは少し難しい領域になってきます。

このあたりのボリュームを安定的に目指すとなると、キーワードの検索ボリュームも大きいものを選んでいく必要が出てきたりして、単純に自分の書きたい記事だけを書くパターンでは、短期間での大きなアクセスアップは難しくなってきます。

しかし、月間20万PVを目指す頃になってくると、1記事で多くのアクセスを生んでくれている記事が出てきたり、検索で上位表示される記事などがあると思います。

それらの記事について、GoogleアナリティクスやGoogle Search Consoleを駆使して、成果の出ているジャンルや分野を伸ばしていくことが重要になってきます。

月間20万PVになってくると、細かいテクニックというよりは、これまで紹介してきた記事で書いてきたことをコツコツと実行していくだけの段階になるので、あまりトリッキーな内容にはなっていないのですが、下記の記事が参考になれば幸いです。

● ブログで月間10万PVになるまでやってきた3つのこと

⑥ ブログのアクセスアップで月間30万PVになるまで

現在、当ブログの月間PV数は27万PVほどになっています。

月間30万PVが確定したところで、別記事で書いていこうと思っています。

↑月間30万PV、何とか達成できました。

月間30万PVにするために重要視していることは、「キーワードの検索ボリューム」です。

その部分を中心に記事構成を考え、コツコツと記事を作成しているような流れになっています。

● ブログで月間30万PVになるまでやってきた3つのこと

このあたりになってくると正直、トリッキーなやり方やテクニカルな部分で新しいノウハウなどはなくなってきます。

検索ボリュームも考慮したキーワード選定なども含めて、シンプルにブログ記事をひたすら書いていく流れになってきます。

ブログ内で細かく何かを設定することや、変更することもなくなってくる頃です。

ブログのアクセスアップに必要な品質の高い記事を作成していくために

質の高い記事を作成していくために

本記事の冒頭で、「1記事2,000文字くらい」と書いていますが、実際には1,000文字くらいでも検索で上位になっているものがいくつもあります。

重要なのは「ユーザーの検索意図に対して答えがある記事になっているか」です。

検索で定めるキーワードを「メインキーワード」+「サブキーワード」+「アクセントキーワード」まで絞り込んでいくと、1記事1,000文字くらいでも十分な回答ができる内容はたくさんあります。

記事の書き方については、下記の記事で紹介していますので、コチラが参考になれば幸いです。

  1. Webライティングで120%読まれる文章とは?稼ぐテクニックを伝授
  2. ブログ記事を投稿するときに確認することをわかりやすく解説
  3. ブログ記事の文字数で最適な量や目安を見つける方法を解説【初心者向け】

SEO対策

SEO対策をする

ここまで紹介してきた関連記事の中にもありますが、SEO対策はとても重要です。

下記に、SEOに関する情報をまとめた記事を作成しましたので、こちらが参考になれば幸いです。

かなりのボリュームになりますが、筆者が運用しているどのサイトでも行っている施策ばかりなので、お役に立てば幸いです。

● SEOとは?基礎知識を徹底解説!ブログやサイト運営のSEO対策を分かりやすく解説

アクセスアップを支える高速なサーバー環境

アクセスアップを支える高速なサーバー環境

ブログサイトのアクセスアップには、多くのアクセスを処理するための高速なサーバー環境が必須です。

レンタルサーバーの移転(ブログのお引っ越し)

このブログも開設当初はお名前.comレンタルサーバーを利用していました。

2021年01月からはConoHa WINGに移転しました。

移転理由はシンプルで、ConoHa WINGで提供されている「リザーブドプラン」を利用してみたかったからです。

移転後のサイトスピードは良好です。

また、ConoHa WINGでアカウントを作成するときに、下記のURLからアカウント作成いただくと、当ブログ専用で設定されているクーポンが発行されて利用できますのでご活用ください。

● ConoHa WING 公式サイト アカウント作成ページ

あとからプランを変更できるレンタルサーバー会社を選ぶ

ConoHa WINGのレンタルサーバーは、後からプランを変更することが出来るのでサイトの成長を長い目で考えた場合は検討してみても良いと思います。

ブログの引っ越しは代行会社にお願いするのがベスト

筆者は、ConoHaWINGにブログのサイトデータ移転をするときには、ConoHa WINGで提供されている移転代行サービスを利用しています。

プロのエンジニアチームの方々がブログを移転してくれるので、安心して進めることが出来るので助かっています。

● ブログの引っ越し方法!WordPressやサーバー移行完全ガイド

ブログのアクセスアップを支えてくれるレンタルサーバーについては、下記の記事でレンタルサーバー会社をまとめています。

参考になれば幸いです。

● レンタルサーバー徹底比較!WordPressおすすめサーバー10選

アクセスアップのためのWordPressテーマ

アクセスアップのためのWordPressテーマ

セールス的な書き方になってしまいますが、ブログサイトを大きく成長させるなら本当に有料のWordPressテーマの変えた方がいいです。

というのは、有料テーマには様々なSEO対策や、簡単にデザインが整えられる機能が実装されているので記事作成に思いっきり集中できます。

このブログで利用しているSTORK19も、オリジナルの素敵なブロックエディタが多くあるので、ブログの執筆は直接WordPressで書いています。

バックアップは都度テキストデータにしてクラウドにアップしていますが、直接一気にWordPressに書き上げているので、かなり効率的で早く書いている方だと思います。

ブログの成長には、質の高いコンテンツと共にユーザーにとって使いやすく設計されている有料WordPressテーマの導入が必須と考えています。

自分で直接コードをさわってデザインしていく楽しみもありますが、特にブログサイトによる集客や収益化まで考えている場合には、とにかく早くアクセスアップをしていくために導入しましょう。

まとめ|ブログのアクセスアップのためにはコツコツと書き続けていく

アクセスアップのためにコツコツと書き続けていく

ブログのアクセスアップで一番重要なことは、記事を書き続けていくことです。

毎日まではいかなくとも、日々記事を書き続けていくことでブログ全体のコンテンツ量が増えていき、それはWebサイト全体の評価にもなっていきます。

長くブログを続けていくと、書いた記事が誰かに紹介されたりすることで「被リンク」を得ることもあります。

個人的に筆者としては、「被リンク」が増えることに加えて、自分が書いた記事の紹介をしてもらえたり、役に立ったと連絡をもらえることがあるので、それが本当にとても嬉しいです。

それらのことも、ブログを続けるモチベーションになっていきます。

せっかくブログを開設したら、たくさんの人に知ってもらえるように一緒にブログを続けていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\レンタルサーバーを移転しました!!/
ConoHa WINGかなり快適です^ ^

ABOUT US
小林 玲王奈ユニコーンコンサルティング株式会社 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をして、ひたすらキャラクターデザインをやっています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、数十サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度と2021年度の 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら