副業の始め方【本業よりも稼ぐチャンスを掴む方法】

副業の実学で本業よりも稼ぐようにする機会を掴む

本記事は、残念ながら簡単に稼げる副業の紹介や勝率の高い投資テクニックなどの情報は書いてありません。

現在、大手を除いて毎年上がっていく定期的な昇給や、賞与を充分にもらうことが難しくなってきました。

筆者も、20代〜30代前半の頃はとても年収が低く、仕事をしながら簡単に稼げる系の多くの副業を試してみては、結果的に失敗ばかりしていました。

30代の後半に入ってからは、新規事業の立ち上げに関わる事が多くなり、本業と全く関係のない副業を試すことが少なくなりました。

今流行っているような「簡単に稼げる」、「ポチッと押すだけ」のような類いが、どのようなモノで本当にどこまで簡単に稼げるのかなどは分かりません。

そんな中、本記事では簡単に稼げる系とかでは全然ないのですが、主に自分自身がコンテンツを積み上げていく内容のデジタルコンテンツビジネスとしての副業を4つに分類して紹介をさせていただきます。

これから紹介する副業の分野は、すぐに稼げるという内容のモノではありませんが、長く続けていきながらコンテンツを積み上げていくことで大きな収入源となっていきます。

副業を始めようと思ったときに、どのような事から手を付ければいいのか、副業自体を始める時の参考になれば幸いです。

筆者のブログ成績については、下記の3記事や当サイト(ユニコブログ®)で紹介しています。

  1. 副業でおすすめのビジネスを分かりやすく解説【実績を銀行通帳で公開】
  2. Googleアドセンスの収益はどれくらいになるのか実例を紹介
  3. ブログで月間30万PVになるまでやってきた3つのこと

上記の3記事が参考になれば幸いです。

副業を始める時のデジタルコンテンツは4つに分類できる

分類されたデジタルプラットフォーム

デジタルコンテンツビジネスで収入を得ようと考えた場合、そのコンテンツは4つに分類することができます。

  1. テキスト
  2. 画像(写真撮影、イラストやデザイン)
  3. 音声
  4. 動画

の4種類です。

実際に副業でビジネスを始めてみると、この4つの分類は複合的に扱うことが多くなります。

この4つのコンテンツの種類を分類をした時に、自分の得意な分野を適切に選べるかによって、副業を始めた時の成功確率が変わってきます。

それでは早速、4つに分類したお薦めの副業分野を紹介していきます。

ブログで副業を始める

ブログで文章を書く

いろいろ考えたときに、文章を書くのが得意と思ったらブログの開設と運営をお薦めします。

ブログの運営を始めるには、WebやSEOの事を学ぶ必要があったりと、多くのことを習得する必要があります。

また、ブログやWebサイトを育てておけば、他の様々なメディアやSNSを繋ぐハブとして役立てることが可能です。

加えて、自分だけの独自ドメインを持っておけばドメインの名称がブランディングになる上に、メールアドレスを複数作成して用途に応じて使い分けることが出来るので、かなり便利にビジネスを進めることが可能になります。

ブログの開設はとても簡単

現在、ブログサイト開設はもの凄く簡単になっています。

ブログの開設には

  1. 独自ドメインの取得
  2. レンタルサーバーの契約
  3. WordPressのインストール
  4. SSL(http→https)

など、本来は多くの設定が必要になるのですが、下記のレンタルサーバー会社はそれらをクリックで進めていけるほど簡単にブログサイトを立ち上げられるようになっています。

特に簡単にブログ開設が出来るレンタルサーバー会社

上で紹介した3つの会社は、それもプロブロガーに多く利用されているレンタルーサーバー会社です。

支払いも1ヶ所にまとめられて簡単にWordPressを立ち上げられるので、最近のレンタルサーバーサービスはとても便利になりました。

また、ブログの構築で得たスキルはどの業界や業種でも求められるスキルなので、転職にも有利に働きます。

また、人気ブログまで成長させるコツが分かれば、Googleアドセンスやアフィリエイトによって、大きく収益化することが可能です。

また、ブログの運用はWebの基礎知識を身に付けていく上で役立つ実務にもなるため、勉強しながら収入も増やせる一石二鳥の活動になります。

さらに、立ち上げたブログが人気になっていけば副収入に加えて転職の機会も得られるようになってきます。

WordPressのテーマを導入してサイトのデザインを完成させる

WordPressのテーマを導入してサイトのデザインを完成させる

ほとんどの場合、新しく作成するブログサイトの管理システムにはWordPressを使用すると思います。

その場合、素早く素敵なデザインに仕上げてブログ記事の制作に取りかかるには、有料ブログテーマを使用したほうがサイトの立ち上がりが早くなります。

収益化までの近道にもなるのでお薦めです。

副業でブログを成功させるためのノウハウ

下記にはブログの始め方について多くのノウハウをまとめました。

これらの記事が参考になれば幸いです。

ブログを収益化する

ブログの設定が一通りできたら、ブログコンテンツを積み上げていきましょう。

すぐに収益化みたいなことは中々難しいのですが、ブログサイト内にある程度のコンテンツが積み上がれば、ブログを収益化することが出来ます。

  1. ブログでアフィリエイトを始める方法を分かりやすく解説【初心者向け】
  2. アフィリエイトとは?収益化できるおすすめASPと運営方法を解説【独自AFPの紹介付き】
  3. Googleアドセンスの収益はどれくらいになるのか実例を紹介

また、上記で紹介している3番目の記事では、当ブログ(ユニコブログ®)のGoogleアドセンスの収益を公開しています。

ビックリするような金額ではないし、運用上のリアルを紹介に紹介しています。

あまり目立った収益額ではないのですが、参考になれば幸いです。

デザインの副業を始めるなら画像素材やデザインを販売するサイトに登録

デザインの副業を始めるなら画像素材やデザインを販売するサイトに登録

写真撮影が趣味とか、イラストやデザインが好きという場合には、Adobe StockやPIXTA(ピクスタ)などに自分で撮影したり、制作したデザイン素材の素材販売登録をしていくことをお薦めします。

また、イラストやデザインが得意ということであれば、LINEスタンプ販売などのビジネスも有効です。

筆者の場合、最近は新作のリリースは少なくなってしまいましたが、LINEスタンプでも毎月そこそこの収益を得ています。

● LINEスタンプの収入とランキングはどれくらいなのか実例を公開

これらの販売プラットフォームで培った実績は、就職や転職などでも、販売実績がそのままポートフォリオになるので、実績になった作品をまとめておくことで素敵なWebサイトも準備できて有利になります。

また、最近は筆者の次男に教えてもらいながら、BlrnderやMaya LTなどの3DCGソフトを勉強して、メタバース用のマテリアル職人のようなことを始めました。

次男に教えてもらいながら練習しています

素材の販売プラットフォームでは、ランキングや売れている素材がチェックできるのでとても便利です。

最初はたいした本当に金額にはなりませんが、作品が積み上がってくるとだんだんと安定して売上が積み重なってきます。

長い期間続ければ、法人化できるくらいにそれなりの金額になってきます。

トレンドに対応しながら長く続けていけば、大きな売上に繋がっていくことは間違いないでしょう。

● イラストやデザインの副業で収入を上げ独立できるくらいの生活を可能にする方法を解説

音声配信で副業を始める

音声配信を始める

音声配信は、これから副業として始めるには絶好のチャンスだと考えています。

現在、音声配信市場はとても大きな盛り上がりをみせており、多くのプラットフォームが生まれ、いくつもの収益化が可能なアプリやチャンネルが生まれています。

音声配信は、YouTubeのように顔出しをせずに自分の声と企画だけで勝負ができるので、参入障壁もそれほど高くありません。

当ブログ(ユニコブログ®)でもライブ配信可能なアプリケーションの特集記事をまとめていますが、音声だけのラジオ配信のような副業をするプラットフォームは数多くあります。

YouTubeでラジオ配信したりするのも有効

また、音声配信用に収録したコンテンツは、YouTubeで配信するときにも映像側にスチルメニュー(静止画像)を差し込んでおくだけでコンテンツの2次利用が可能になります。

そんな背景素材を商用も含めて自由にループアニメーションとしても利用できるように、筆者の別サイトでコツコツとフリー素材を作成したりもしています。

● ループアニメーションデータのダウンロード|3dcg.Blog

音声配信をライブで行い、そのデータを記録しておき、それをYouTubeでも配信する。

スチルメニューでも良いのですが、最近はループアニメーションを利用するパターンも増えてきました。

音声配信による副業を始める場合の、収益化も可能な音声配信プラットフォームなどの簡単な始め方など、多くの情報をまとめたりもしています。

下記の3つの記事が参考になれば幸いです。

  1. 音声配信の簡単な始め方!始める前に知っておきたいこと
  2. ポッドキャストとは?音声配信で収益化する5つのコツ!
  3. 音声配信の勉強で役立つおすすめの書籍を紹介【初心者向け】

動画配信で副業をする

動画配信をする

動画配信の場合は、いまのところYouTubeが1番収益化しやすいでしょう。

趣味や特技などがあればひたすら動画でとり続けていると、反応の善し悪しが分かってきて動画コンテンツ制作作りのコツが見えてきます。

国内向けよりも世界に向けて発信していく

よく、YouTubeを始めるなら検索ボリュームや視聴ボリュームの多いカテゴリーをやった方がいいと言われますが、日本語だけで構成されたコンテンツと、世界向けに作成したコンテンツとは、視聴者のボリュームが数十倍も違います。

なので、自分が動画にして提供できるコンテンツがそれほど見てくれる人が少ないだろうと思っても、世界向けにコンテンツを作ってみて是非試してほしいです。

世界中に配信するための機能はほぼ揃っている

海外向けにコンテンツを制作することはそれほど難しくはありません。

文字テロップは字幕ツールで作成しておけば、世界中の言語で翻訳してもらえる機会があります。

英語の翻訳も、いまはGoogle翻訳やDeeplを活用すれば、それほど難しくはありません。

最低でも、英語で動画の概要欄やキーワードを押さえておけば、そこから世界中に非とがっていく可能性があります。

またYouTubeは動画配信ではあっても「顔出し」が必須な訳ではないので、見せ方はいくらでもあります。

顔出しは必須ではない

例えば、ハンドメイド作品を作っていく過程を録るモノであれば手元だけの撮影で充分です。

参考に、実際にハンドメイドで制作過程を撮影したコンテンツを下記に載せておきます。

● ブログでハンドメイドやハンドクラフト作品を紹介するときの見本記事(テンプレートにご利用ください)

制作した動画コンテンツは、ストックコンテンツとしてずっと価値を保ち続けてくれます。

貴方のチャンネルが人気になればなるほど、それまで作成してきた過去のコンテンツも視聴されるようになり、やがて収益化に繋がっていきます。

下記の記事では、YouTubeでチャンネルを開設する方法から運用方法のノウハウをまとめました。

下記の記事も参考になれば幸いです。

● YouTubeの始め方を基本から応用まで初心者用にわかりやすく解説

まとめ|副業を始めた時に強い味方になるSNS

副業を始めた時に強い味方になるSNS

副業としてデジタルコンテンツビジネスを始めたら、そのコンテンツブランドに名前を付けてあげましょう。

そして、その名前でプロフィールサイトやWebサイト、SNSアカウントを作成して発信コンテンツの告知を重ねていきます。

● SNSとは?SNSの種類と仕組みを初心者に分かりやすく解説!

ある程度のコンテンツが出来上がってきたら、LINE公式アカウントを開設することもお薦めします。

筆者は、新作の販売告知などをLINE公式アカウントで行っています。

2020年05月に開設して、3ヶ月ほどで1.5万人の友だちができました。

2021年11月には、LINE公式アカウントの友だちは1.7万になり、プレスリリースも出したりしました。

● LINE公式アカウントの作り方を分かりやすく解説

日本の場合、ほとんどの人がLINEを利用しているので、デジタルコンテンツビジネスをLINE公式アカウントと連動させて運用をすると、かなり有効に機能します。

この他、プロフィールサイトやWebサイトも構築して少しずつファン作りをしていきましょう。

どの分野の副業も、最初は微々たる収入を体験することになりますが、ある程度コンテンツが積み重なってくると急に成長を始めるブレイクスルーポイントが出てきます。

途中で嫌になってしまうときも出てきますが、諦めずに一気に成長を始めるその時まで続けることが大事です。

そのまま勢いに乗ることができれば、副業だったビジネスも、独立してそれを本業にすることができます。

筆者も、副業から2020年01月に独立するという形で、これらブログの運営やLINEスタンプの制作、Webアプリの開発が本業になりました。

これからも役立つ情報発信が続けていければ幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

● 副業でおすすめのビジネスを分かりやすく解説

ABOUT US

小林 玲王奈ユニコーンコンサルティング株式会社 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をして、ひたすらキャラクターデザインをやっています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、30サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度と2021年度の 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら

error: 通知 申し訳ありません...。技術的保護手段によってコンテンツは保護されています