趣味ブログの始め方や作り方を収益化など稼ぎ方まで分かりやすく解説

趣味ブログの作り方や収益化による稼ぎ方を分かりやすく解説

今回は、趣味ブログの始め方について、収益化の方法やWebサイトの構造を含めて解説して行きたいと思います。

趣味ブログの場合は、「趣味」というだけあって、そのもの事にとって深く情報を掘り下げていったり、オリジナルの画像や体験を含めたエピソードを多く盛り込めるので、オリジナル性の高い素敵なブログサイトを作りやすいというメリットがあります。

趣味ブログはサイトを完成させやすい

趣味ブログはサイトを完成させやすい

趣味ブログは、サイトを完成させやすいという特徴があります。

この意味としては、趣味ブログで扱うテーマには、不変的な情報と変わっていく情報の2種類の情報を切り分けてコンテンツを作りやすいという面があります。

サイト構造については別記事でも詳しく書いているのですが、簡単に書くと下記のような内容です。

趣味ブログサイトの構成
  1. 趣味ブログの不変的な情報を先に整理して書いておく
  2. 趣味ブログの変化していく情報や体験をブログ記事の中心にしていく
  3. 趣味ブログはブログ型とサイト型のハイブリッドサイトで運用する

それでは①〜③について解説していきます。

① 趣味ブログの不変的な情報を先に整理して書いておく

趣味ブログの不変的な情報を先に整理して書いておく

先ほども書いたように、趣味ブログで扱うテーマには、不変的な情報と変わっていく情報の2種類が存在していると思います。

例えば、当ブログ(ユニコブログ®)のカテゴリーにあるブログだと、ブログの開設をしたり、ブログを収益化したりする中で、不変的な情報をカテゴリーでステップにしてカテゴリーわけしています。

例えば、ブログを始めるには大きく分けると

  1. ブログを始めるための環境作り
  2. ブログ記事を書くためのノウハウ
  3. ブログを収益化する方法
  4. ブログを長く運用していくノウハウ

というステップで進んでいきます。

上記の4つのステップから、さらにプロセスを分解して、例えば①の例でいくと

① ブログを始めるための環境作り
  1. 独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りる
  2. WordPressをインストールする
  3. SSL(Https)を適用する
  4. WordPressテーマをインストールしてサイトデザインをする
  5. WordPressの初期設定を行う

と言うようなプロセスに分解することが出来ます。

もっと細かく言えば、レンタルサーバーを借りる部分についても

  1. 無料のブログサービスを使う
  2. WordPressで運用する
  3. 静的ジェネレーターを利用する

など、どんどん細かくしていけます。

趣味ブログの場合は、このように不変的な情報を段階的なプロセスに分けたり、または種類・クラス、など、色々なカテゴリーの分け方が出来ます。

例えば、ブログの種類についても、当ブログでは

  1. ママブログを簡単に始めて収入を増やす方法を分かりやすく解説
  2. 育児ブログの作り方や収益化による稼ぎ方を分かりやすく解説
  3. 日記ブログは本当に稼げないのか?収益を増やすコツを3つ紹介します

と言うようなジャンルベースの分け方をしたりもしています。

特に趣味ブログの場合は、予めカテゴリーを分けて設計をしつつ、サイト開設をして進めていくことが可能だと思いますので、サイトで扱う内容がごちゃごちゃにならないよう、辞書やコレクションコンテンツのほうを先に進めておくことをオススメします。

② 趣味ブログの変化していく情報や体験を中心にブログ記事にしていく

趣味ブログの変化していく情報や体験を中心にブログ記事にしていく

趣味ブログは、不変的な情報をまとめて行きながら、アップデートされて変わっていく情報や、自分の体験談などのほうをブログ記事にしていくことで、趣味ブログのサイト内にあるコンテンツを強くして行くことが出来ます。

可能であれば、先にほとんど更新やリライトする必要がない不変的な情報コンテンツをある程度完成させてから、趣味の日々から生まれるブログ記事の制作に取り掛かれるのが理想ではありますが、自分のペースが1番だと思うので、あまり気にしなくて良い感じです。

③ 趣味ブログはブログ型とサイト型のハイブリッドサイトで運用する

趣味ブログはブログ型とサイト型のハイブリッドサイトで運用する

趣味ブログでハイブリッド??だと、イメージしにくいかもしれないのですが、例えば、特に食品などの製品を扱っている多くの大手企業サイトは、「商品情報」という、新商品情報のアップデート以外は変わることのない商品情報の一覧をサイトコンテンツとして所有しています。

それとは別に、サイトの一部に「社員ブログ」みたいな形で動的な情報を日々アップデートしています。

このように企業サイトのようなサイト型の固定コンテンツ部分と、日々更新されていく動的なブログ記事部分の、2つの要素を趣味ブログの中に取り込んでいくと、趣味ブログサイトのアクセス数を上げていくことが可能になります。

「ある特定の趣味の事について網羅されていて運営者のブログ記事も更新されている」

こんな趣味ブログだったら、同じ趣味を持つ人や、たまたま何かのキーワードでそのサイトに辿り着いた知的好奇心旺盛なサイト訪問者は、その趣味ブログに何回も来てくれるリピーターになってくれるかもしれません。

本記事では、趣味ブログを大きく成長させて、そして収益化を達成するための意味も込めているので、ここまでの構成を作って趣味ブログを作ることをオススメしています。

このようなサイト構造にすれば、あるていど情報が固定化された内容のものを先に早々と完成させて、あとは自分体験でオリジナル性に溢れるブログ記事を更新して行く流れで運用していけます。

趣味ブログを収益化する

趣味ブログを収益化する

続いては、趣味ブログを収益化するステップについて解説します。

Googleアドセンスなどのクリック型広告や、自動広告で運用していく場合は、アクセス数をとにかく稼いでいけば良いのですが、あまり趣味ブログを広告だらけにしたくないという場合は、アフィリエイト広告の

  1. テキスト広告
  2. ボタン型広告
  3. バナー広告

の3つの広告の種類をうまく選別しながら収益化を行っていくことになります。

最初の選択肢としては、趣味ブログの場合、不変的な固定コンテンツで収益化するか、日々更新されていくブログ記事で収益化して行くか、それとも両方とも全てのコンテンツに収益性を持たせてしまうかという事が出てきます。

● ブログを収益化する基本パターンを分かりやすく解説

趣味ブログでの収益化の方法は多彩に展開していくことが可能です。

趣味ブログで収益化している事例

趣味ブログで収益化している事例

一例として筆者が現在ブログサポートしている方の場合、固定コンテンツの部分ではその地域に関連して語ることの出来る歴史や変化などの事実情報をコンテンツにしておきながら、その地域を散策するのに便利な宿泊ホテル情報をアフィリエイト広告で扱いながら、日々更新されていくブログコンテンツでは、旅先で利用している物品を、物販アフィリエイトの運用に向いているレンタルサーバーとWordPressテーマを採用して、ブログ更新の中に取り込んでいくという方法をとっています。

趣味ブログの収益化企画の事例

趣味ブログの収益化企画の事例

筆者自身がドメインだけ取得して、まだサイトコンテンツが作れていないサイトなので、実績がない状況になってはしまいますが、筆者の創業メンバーの方で、緑茶、紅茶、台湾茶など、世界中のお茶について詳しいかたがいるのですが、お茶の葉を、数多くのウォーターサーバーや浄水器で飲んだ場合にどんな味になるか比較みたいな要素を入れた、ブログ記事の企画とかあります。

企画中の「お茶ブログ」のサイト

↑まだ何もコンテンツを入れていない状態です…。

もし、このブログ記事を見て、お茶に詳しい人でしたら、ちょっと比較したりするのにお金と時間が掛かるブログにはなりますが、その代わり収益性は高い趣味ブログになると思うので企画を採用してくれたら嬉しいです。

(ご連絡いただければ趣味ブログの事例で紹介します。)

趣味ブログで稼ぐことの出来る収益の大きさについて

趣味ブログで稼ぐことの出来る収益の大きさについて

趣味ブログで収益化しようとした場合、収益化出来る規模は扱う趣味のテーマによって大きく変わります。

サイトが成長中で、且つ完成仕切っていなくて運営者公開していないブログばかりで恐縮なのですが、月1万PVでも収益額が毎月1万円くらいになるものもあれば、月5万PVあっても、月数千円くらいのサイトもあります。

多分、筆者の運用の仕方が悪いとか、物販アフィリエイトでしか収益化出来ていないとかがあるので、かなり運営者のスキル的な所も感じますが…。

基本的に収益の規模は、

  1. 同じ趣味の人がどれくらいいるか
    (細かく言えば年代とかも含めて)
  2. その趣味についてWeb利用される頻度
  3. ツヨツヨな趣味サイトがどれくらいあるか?

などによって大きく変わります。

趣味ブログで先人がいてツヨツヨすぎてやる意味はあるのか??みたいになっていても大丈夫です。

ブログは、YouTube、音声配信などとも組み合わせて運用が可能です。

筆者がブログサポートしている方は、クリエイターの方が多いので、ちょっと偏ってしまいますが、下記の参考記事のようにYouTubeとブログを組み合わせてメディアミックスしたブログサイトなどを構築したりしています。

  1. ブログでLINEスタンプを紹介する時の見本記事【積み上げていけば色々な収益化が可能】
  2. ブログでハンドメイドやハンドクラフト作品を紹介するときの見本記事
  3. 3DCGの制作でブログ記事を収益化する方法を分かりやすく解説(参考記事)

上記の紹介記事のような感じで作成していけば、同じ趣味の領域でも、オリジナリティーが出てくるので、全く見込み無しというような感じにはなりません。

加えて、

  1. 動画とテキスト
  2. 音声とテキスト
  3. 動画と音声とテキスト

これらのコンテンツをブログ記事内で上手くメディアミックスしているブロガーの方はまだあまりいないので、まだまだ参入領域はたくさんあると感じています。

趣味ブログは楽しく収益化して運用する

趣味ブログは楽しく収益化して運用する

趣味ブログで稼ぎながら生活する….となると、それは趣味なのか??みたいにちょっとなってしまいますが、「好きな事をやり続けて生きていく」と言う意味では、趣味ブログはそのキッカケになると考えています。

実際、文房具が大好きで、会社員時代にめっちゃスゴイ数の文房具を持っていた人が、ブログで情報をまとめて整理したらそれも収益化出来るようになりました。

また、生活の中で時短を見つけ出すのが趣味の方は、ある行動を時短するために必要な物品をアフィリエイト広告や物販アフィリエイトで収益化することで、結果的に時短だけを追求する人生を選択して、情報を発信しながら時短術の趣味ブログで生活している人もいます。

何にしても、趣味ブログなので、まずは自分がその趣味を趣味ブログとして楽しめなければいけません。

なのでブログ開設については、今やっている趣味を楽しみつつ、情報発信しても楽しめるようなアイデアや企画がうかんだら、ゆっくり少しずつやるくらいの感じで良いと考えています。

がっつり収益化も良いのですが、一緒にやっている時に、やっぱりちょっと疲れてきているなぁ。と感じることもあります。

収益化をがっつりと考えると、それくらいペースも変わるのでちょっと注意です。

自分のペースで趣味ブログを運営していってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT US

小林 玲王奈ユニコーンコンサルティング株式会社 代表取締役

起業する人やスタートアップ企業に出資や資金調達を含めてサポートしながら、ブログの運営やWebアプリの開発、LINEスタンプ制作をして、ひたすらキャラクターデザインをやっています。

最近は、「会社の収入だけに依存しない生活を手に入れる」ことをテーマにブログ記事を書いたり、ブログ運営を始める人のサポートを無償で行っています。

2003年から映像業界向けの様々な新規事業立ち上げに従事。

2014年からは経営/メディアコンサルティング業も始めて2020年01月に独立しました。

現在、ユニコブログ®以外にも、30サイト以上の特化ブログを立ち上げて運用しています。

全て同じサイト構成、ブログ記事構成、文章構成など、検証可能な範囲で仕様を合わせてみて、収益を出すのに再現性があるか?などを試行錯誤している日々です。

ピックアップしているレンタルサーバーとWordPressテーマを総当たりで組み合わせてサイトスピードがどうなるかなど、思いついた事をひたすら検証する日々も兼ねています。

WordPress用のシンプルなプラグインやブログパーツの開発にもチャレンジしています。

SMPTE Professional Engineer Member

著書 : 『保存版 売上を向上させるためのYouTube活用術』

2020年度と2021年度の 学校法人調布学園 田園調布学園 中等部・高等部「豊かな教養を培う 未来へつなぐ土曜コアプログラム『探究』」にて空中ディスプレイコンテンツ制作及びWebサイト制作の特別講師を担当

プロフィールの詳細はこちら

error: 通知 申し訳ありません...。技術的保護手段によってコンテンツは保護されています